速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

長岡まつり大花火大会2017の日程と場所!穴場と有料観覧席は?

      2017/04/11



夏の風物詩である花火大会は、日本全国各地で行われます。

今回、スポットを当ててみたい花火大会は、日本3大花火の1つに数えられる長岡まつり大花火大会です。

1945年第2次世界大戦中の8月1日の夏の夜、B29大型爆撃機によって長岡市が爆撃され、

たくさんの人たちが命を落とし、見渡す限り悪夢のような惨状に恐れと悲しい思いをしました。

この空襲で亡くなった人を慰め、長岡を再興させるために尽力した人たちへの感謝と永久に平和への願いを込めて、

空襲から1年後の8月1日に長岡復興祭で始まり、この長岡まつり大花火大会として伝えられてきました。

 

こんな思いや願いがあることをしっかり心に刻み、この花火大会を楽しめるように長岡まつり大花火大会2017の日程と場所、穴場や有料観覧席についてまとめていきましょう。

スポンサードリンク


長岡まつり大花火大会の日程と時間、場所


・場所



新潟県長岡市岡村町ほか、信濃川河川敷、長生橋下流で行われる予定です。

 

・日程・時間

2017年8月1日(火):長岡まつり前夜祭

2日(水)、3日(木):昼行事、大花火大会

時間については2017年4月現在発表されていませんが、2016年度は19時25分から21時10頃でした。

 

・打ち上げ玉数(2日間の合計)

スターマイン、ナイアガラ、フェニックス、正三尺玉など1日約10,000発で2日間合計で約20,000発の様々な種類の花火が打ち上げられます。

 

・予想来場者数(2日間の合計)

例年約104万の人出があります。

 

・有料観覧席の有無

長岡まつり大花火大会では、有料観覧席が用意されています。

 

販売スケジュールについて

出典:http://nagaokamatsuri.com/2016/kanran2.html

※画像は2016年度のものです。参考としてご覧ください。

 

①5月15日(月)から26日(金)までの郵送・インターネット販売(抽選)の受付

マス席(右岸・左岸)、右岸ベンチ席、左岸イス席(堤防内)、カメラマン席(右岸・左岸)・長岡市民限定の身体障害者席(右岸)があります。

 

②5月7日(日)からコンビニ販売(先着)を開始

フェニックスエリア席、フェニックステーブル席、堤防上マス席、堤防内テーブル席があります。

 

③残席の状況により、先着で当日席を会場で販売します。

 

詳しい座席の種類や申込方法などは、4月下旬に下記サイトよりお知らせします。

有料観覧席のチケット情報:http://nagaokamatsuri.com/ticket.html

花火観覧席情報:http://nagaokamatsuri.com/2016/kanran2.html

 

・屋台の有無(2016年の情報から抜粋)

炭火で焼いた鮎、ホタテやつぶ貝などの海鮮物、お団子などの素晴らしいメニューの屋台があリます。

 

 

長岡まつり大花火大会のみどころ

長岡まつり大花火大会の見どころはまず「復興祈願花火フェニックス」という長岡にしかない花火なんです。



まるでフェニックスのように横一線に並んだ花火は圧巻です。

流れている平原綾香さんの「ジュピター」もあいまって、なんだか感動をさそう花火となっています。

 

また終盤の尺玉100連発はまさに花火大会のラストを飾るにふさわしい華やかさ!



有名人や長岡ゆかりの曲との花火の共演、尺玉100連発、色鮮やかなスターマイン、正三尺玉3連発とナイアガラ、など、この日のために準備されたいろいろなテーマの花火が真っ暗な空のキャンパスに描かれます!!

ぜひ間近で見てみてくださいね~~!

 

 

混雑状況と交通規制



毎年、道路や橋に車の渋滞や人の混雑で大変になります。

行きは、あまり開催時間に近いと人の混雑がひどいくなるので、避けるためにも早めに会場に向かい、場所取りしたり、観光してみるのも良いかもしれません。

ちなみに場所取りは午前中からとるのが当たり前のようです。


 

帰りは、どうしても人の混雑が出来るので、時間に余裕がある場合は、少し時間を遅らしてから帰ったり、

人の流れとは違う方向に向かい遠回りして帰ることをおすすめします。


とにかくスムーズに帰れる~♪なんてことは、ほぼないと肝に命じてください!笑

 

長岡花火大会の公式HPでも車の混雑に関してはこのようにうたっています。

花火大会開始前、長岡ICは午前11時頃から車が増え始め、
花火会場に向かう道路は午後5時から午後6時台に渋滞のピークを迎えます。
そして、午後8時頃から帰りの車による渋滞が発生します。
最大のピークは花火大会終了後。
わずか4.4kmの距離を進むのに、通常8分のところ最大約3時間もかかったというデータもあります。

出典:http://nagaokamatsuri.com/2016/pnavi.html

ぜひ車で行くのには、かなりの覚悟を要するということを覚えておいてください。

車で来る場合は、会場周辺に駐車場があるのですが、限りあるものなので、できるだけ電車やバスなどの公共交通機関を利用するようにしましょう。

 

※交通規制の注意点

①花火打ち上げのため、「大手大橋」、「長生橋」の交通規制をするので、橋が渡れなくなります。

②交通手段に合わせて、花火観覧場所をあらかじめ決めておきます。

③花火大会開始前、道が大変混雑するため、駅まで予想以上に時間がかかるので、余裕をもって来るようにしましょう。

④花火大会終了後、「大手大橋」が22時まで渡れなく、渡れるようになったとしても道が大変混雑するので、駅までの時間を確保しておきましょう。

スポンサードリンク



長岡まつり大花火大会の穴場スポットは?

それでは気になる穴場スポットをご紹介しますね!

 

①ショピングセンターの屋上


会場近くのイオン長岡店の屋上を開放して、花火を観覧できるようにしてくれますよ!

トイレや駐車場があるので安心です。

 

またアピタ長岡店も同様に開放してくれています。



屋上からもきれいに見えるみたいですね!

 

②悠久山公園


ちょっと会場から離れますが、車を駐車場に止めて、公園内で花火見物ができるし、カップルのデートコースとしてもおすすめできるポイントです。

 

 

③長岡市立劇場裏の土手


3尺玉の打ち上げがよく見える場所です。

 

宿泊施設からは見れる?

会場周辺だと人混みがすごいから、花火が見える宿泊施設を予約することを調べてみました。

しかし長岡市内のホテルの予約は、個人的にはとても難しく、旅行会社によってツアーなどが企画されるために、すでに手配されており、かなり前から予約しなければならず、競争が激しいようです。

 

 

アクセスと駐車場情報

それでは次にアクセスと駐車場情報についてです。

 

・公共交通機関でのアクセス

①徒歩の場合のアクセス(JR長岡駅から)


右岸(長岡駅側)の観覧席まで約30分。

左岸(長岡I.C.側)の観覧席まで約40分。

人混みの状況により、もっと時間がかかる恐れがあります。

 

②自転車の場合のアクセス

自転車は、無料駐輪場を使用してください。

右岸:太子公園、水道公園駐車場、千手コミュニティセンター

左岸:緑町児童遊園、左岸特設駐輪場、イオン長岡店 南側(正面)駐輪場

③バスの場合

国営越後丘陵公園から有料シャトルバス(片道500円)で、約20分

南部工業団地から臨時バス(片道250円)で、約10分

悠久山公園から臨時バス(210円)が、約15分

 

 

車の場合のアクセス

関越道長岡I.C.から国営越後丘陵公園の駐車場まで約10分となっています。

 

車で来場する場合の注意としては、長岡I.Cは大変混み、中之島見附I.C.や長岡南越路スマートI.C.も大変混むことが予想されます。

とにかく早く高速道路に乗ろうとすればするほど、帰れなくなるという展開に!!
高速道路を使う場合はこれらのインターチェンジを使わずに、もっと離れた小千谷I.C.、西山I.C.から降り、一般道を使って会場近くまで来る方が良いようです。

 

・駐車場情報

会場周辺に特設された駐車場を収容台数が多い順に紹介します。
①国営越後丘陵公園内駐車場 1,850台収容 2,000円/1日
②南部工業団地 1,550台収容 無料
③悠久山公園 810台収容 無料
④リリックホール 450台収容 2,000円/1日
⑤満島支所 430台収容 無料
⑥さいわいプラザ 400台収容 2,000円/1日
⑦北部体育館 350台収容 無料
⑧越路体育館 300台収容 無料
⑨長岡造形大学 220台収容 2,000円/1日
⑩県立近代美術館 160台収容 2,000円/1日
⑪越路支所 150台収容 無料
⑫上越マテリアル用地 150台収容 無料
⑬倉敷機械 100台収容 無料
※各駐車場は午前10時に開場予定(越後丘陵公園、南部工業団地、三島支所他 を除く)

終了後は23:30に閉鎖するので、それまでに必ず出庫してください。

 

13か所の駐車場が設けられているんですね。合計で約7000台の駐車キャパがあります。

しかしながら、毎年100万人を超す来場者に対して、用意されている駐車場はあまりにも少ないです。

駐車場の詳しい位置などはこちらを参照ください。

 

 

 

・遠方から来る場合

①飛行機を利用したアクセス



新潟空港からバスを乗り継ぎ、JR長岡駅まで約1時間30分

 

②電車を利用したアクセス

上越新幹線に乗って、JR長岡駅下車してください。

 

 

まとめ

長岡まつり大花火大会は、大規模な花火大会なので、大混雑が予想されます。

花火職人がこの日のために作り上げた芸術とこの花火大会への思いや願いをしっかり心に刻みつつ、みなさんの楽しい思い出になることを願っています。

2017年の長岡まつり大花火大会の情報は公式HP(http://nagaokamatsuri.com/index.html)でも必ずチェックしてみてください!

スポンサードリンク

 - 花火大会