速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

卒園式や入学式用の母親の髪型まとめ!アレンジや注意すべき点も

      2017/01/30



もうそろそろ卒園式や入学式の時期がやってきますね。

フォーマルスーツを着て、子供の姿をバッチリ目に焼き付けておきたいものです。

ただ、そんなに数多い行事でもなく、どんな髪型にしていったらいいんだろうと悩み人も多いんじゃないでしょうか。

そこで、今回は卒園式や入学式用の母親の髪型やアレンジ方法と注意点についてまとめていきます。

スポンサードリンク


卒園式・入園式の母親の髪型の注意点は?

子供の晴れの舞台ということで、ママもおのずと力が入りがちな卒園式や入園式。

ここぞ!の場ということでとにかくおしゃれにしていかなくちゃ!なんて張り切ってしまっていませんか?

ですが実際は、ママが主役なのではなくスポットライトは子供たちにあたるイベントです。

決して子供たちよりもママが目立ってはいけません。

なので自ずと派手な髪型やアレンジ、髪色は避けなければいけないですね。

出典:http://最新ニュース特集.jp/

出典:http://最新ニュース特集.jp/

どちらも非常に可愛らしい髪型、アレンジですがこのような手の込んだアレンジは結婚式など向き。

卒園式などのイベントには不向きかと思われます。

ぜひ気合いを入れ過ぎず、さりげなくおしゃれな髪型を目指したいですね。

 

またこの派手になりすぎないということは、他のママからの冷たい視線を浴びなくていいというメリットもあります。

通っている保育園や幼稚園のカラーもありますので、少しずつ違いは出るでしょうが大事な式典の時に目立ってしまうことで他のママからの冷たい視線は避けたいですよね。

なので周りのママたちがどのような格好・髪型にしてくるのかどうかリサーチするのもいいでしょう。

不安であれば、先生や保育士山に毎年の雰囲気聞いておくのもオススメ。

 

 

ヘアアレンジをする際の注意点

ヘアアレンジをする際は、下準備をしておくことが必要です。

普段ヘアアレンジをしないという人ほど、ここが大切な部分になっていきます。

 

 

美容院には事前に行きましょう!

せっかくなので、ぜひ美容院に事前に行って髪型を整えてもらいましょう!

美容院では髪型を整えてもらえるというメリットだけではなく、しっかりと髪の毛のメンテナンスをすることで気持ちも切り替えられますし女性としてウキウキする気持ちにもなれます!

ぜひ普段なかなか忙しくて行けないママさんも、この機会にぜひ行っておきましょう!

 

 

アレンジの下準備を忘れずに!

ベースを作るとも言えるのですが、まず髪を先に巻いておくことです。

普段ヘアアレンジを全くしないという方は「巻くのも面倒くさい・・」と思われるかもしれません。

今回はヘアアレンジ前の巻き方として、三つ編みをベースとした仕込み方をご紹介します。



こちらでは、アレンジする前に三つ編みをしてその三つ編みをヘアアイロンで温めて形を作るという方法をご紹介しています。

中にはヘアアイロンもない!という方もいると思いますが、その時はドライヤーで温めてクセを作るのもいいと思います。

毛量が多い人は、巻いた後にミルクなどでしっとりさせ、毛量が少ない人は、スプレーを全体にかけてくしゅっとした感じにボリュームを出しておきます。

そうしておくことで、アレンジをした時に、いい感じになってくれるので、しっかり下準備をしておきましょう。

スポンサードリンク


卒園式・入学式用の髪型アレンジ

卒園式や入学式の時は、清潔感ある髪型がいいと思います。

フォーマルスーツを着ていくと思いますが、あまり派手すぎず、控えめな髪型が合うでしょう。

仕事の合間に来るという方もいるかもしれませんので、できれば短時間で簡単にアレンジできる髪型を紹介します。

 

「ボブ」

出典:eautynavi.woman.excite.co.jp/ranking/style/32

本当にアレンジが苦手がという人には、ボブがオススメ。

ただ、事前に美容室で髪をカットしておく必要がありますので、そこらへん注意が必要です。



毛先を内側に向けてブローするだけで、おしとやかなな雰囲気になります。

三つ編みをしたり、ゴムを使わなくても簡単に品のある髪型になるのがボブの一番のメリットですね!

 

「ハーフアップ」

出典:http://topicks.jp/85556

こちら結構定番的な感じもしますが、とても簡単にできて便利です。

事前に巻いておけば、それだけで華やかな雰囲気のハーフアップが完成。

髪飾りを工夫すれば、エレガントな雰囲気もだせちゃいます。

最近ではこのハーフアップをただ結ぶだけではなく「くるりんぱ」と言う方法で簡単にもっとかわいいハーフアップが出来ますよ!

「くるりんぱ」


髪を後ろで一纏めにし、ゴムの上を二つに分けて、その間に下の髪を通すという簡単なアレンジ方法。

下準備に髪を巻いておけば、それだけで、華やかな印象になります。

基本のアレンジ方法として覚えておくと、色々と便利です。

 

このくるりんぱを使った簡単ハーフアップもご紹介しますね!


 

 

「ひとつ結び」

出典:image-kinarino.ssl.k-img.com


これもよくある髪型ですが、後ろで一纏めにしておく髪型です。


トップを数段編み込んでボリュームを出してもいいですし、アレンジは無限大。


色々試してみてください。

ちなみに一つに結ぶ位置ですが、頭頂部に近く・高くなると元気な印象になりがち。

ママの落ち着いた雰囲気にするのであれば、結ぶ位置は低めにつくりましょう。

 

「ギブソンタック」



出典:https://m3q.jp/t/1796

 

サイドの髪を残して、くるりんぱをして、さらに横髪を一つにまとめてくるりんぱする髪型です。

くるりんぱを2回やる髪型と言いますか。



一見髪が長くないとできないように見えますが、髪をまとめられるくらいの長さであれば、できます。

ご紹介した中で一番難易度が高そうに見えますが、その分上品さが一段と引き立つ髪型です!

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

サイドシニヨン



出典:http://vitaminef.jp/hair/20429/

シニヨンって聞いたことありますか?

この一見聞いたことのなさそうなおしゃれワードですが、実はこれ「お団子」の意味。

なのでサイドシニヨンはサイドで作ったお団子ヘアーということですね。

こうするとグッとチャレンジできそうな感じがしてきませんか?

最近のトレンドはお団子をギュッと固くしてしまうのではなく、ゆる~くふわっとさせて女性らしさや抜け感を演出するのが一番お勧めです。



ミディアムで中途半端な髪の毛の方でも、低めの位置で作るシニヨンであればチャレンジできますよ!

 

 

まとめ

ヘアアレンジは一見難しく感じてしまいますが、自分でできるようになると、とても楽しくなります。

オシャレに力を入れつつも、子供の成長を見守れたら、最高に幸せですよね。

自身のオシャレを楽しみつつも、子供の晴れ舞台をしっかり目に焼き付けておきましょう。

スポンサードリンク

 - 卒業・卒園