速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

卒業ソング2018年のオススメ!泣ける曲や明るい曲に合唱曲も

   



卒業式は誰もが経験する人生の節目です。

その卒業式の雰囲気をさらに盛り上げてくれるのが、会場に流れるBGMや生徒たちの合唱曲だったりしますよね。

 

定番的な卒業ソングから、今年話題になった曲まで、卒業生の気持ちを代弁するかのような心にしみる曲。

子供たちの成長を振り返る保護者のみなさんの思い出の引き出しを開けて、走馬灯のように映し出してくれるような曲。

そんな素敵な卒業ソングに思わず涙がこぼれてしまいます。

 

今回は、卒業ソングに注目して、2018年の卒業式におすすめの曲をご紹介しますね。

スポンサードリンク


泣けるおすすめ曲♪



まずは、この曲を卒業式で聴けばいろいろな思いが交差して泣けてくる・・・そんなおすすめ卒業ソングからです。

 

■川嶋あい「旅立ちの日に・・・」


自分の思い出と重なって、共感できる歌詞に泣けてきます。

淡々としたシンプルな旋律に、透き通るような川嶋あいさんの声がさらに涙を誘いますね。

 

■FUNKY MONKEY BABYS 「ありがとう」


ちょっと前の曲ですが、卒業式の定番的な存在で外せない曲です。

支えてくれた先生や友達との絆を歌った素敵な曲ですね。

 

■ゆず「友 〜旅立ちの時〜」


一緒に歩いてきた友達と別れて、それぞれの道を進む時がとうとうやって来たけど、それぞれ未来へと続く道を進む友への感謝と応援を歌った曲です。

やはり少し前にリリースされたゆずの曲ですが、すたれることなく卒業式には欠かせない曲ですね。

 

■鈴木梨央 / 親と子の「花は咲く」


もともとはNHK東日本大震災復興支援ソングですが、卒業式にぴったりな曲です。

単調なメロディですが、力強い『希望』という言葉を感じる歌詞が涙を誘いますよね。

MVは、鈴木梨央さんが8歳の時にうたったものですが、彼女の声に癒されました。

スポンサードリンク


明るい気持ちになれるおすすめ曲♪



それでは、次のおススメは卒業生への応援歌のような、前向きに『頑張ろう!』って感じの曲です。

 

■THE SOMETIME「サクラチルコロニ」


卒業によって別々の道を進む友達への変わらぬ友情と頑張ろうという応援歌的な青春ソングです。

少し前の曲ですが、卒業生の気持ちを歌った素敵な曲ですね。

 

■WANIMA「やってみよう」


皆さんもCMで聞いたことがあると思いますが、auの三太郎と仲間たちがいろいろなことにチャレンジしているシーンでおなじみですよね。

卒業して新しい道を進む卒業生へ勇気を与えてくれる曲だと思います。

 

■ケツメイシ「友よ ~ この先もずっと」


友達との絆を歌った曲です。

クレヨンしんちゃんの映画のために書き下ろされた曲ですが、強い絆で結ばれているという歌詞が卒業ソングにぴったりだと思います。

 

■安室奈美恵「Hero」


リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのNHKの放送に使われたテーマソングです。

一生懸命に努力する人への応援歌的な曲が、卒業という旅立ちの日にぴったりだと思います。

最近では紅白歌合戦で、涙ながらに熱唱した安室奈美恵さんの姿がとても印象的でしたよね!

私はがっつり安室世代なのでそれはそれはウルウルしながら見てしまいました・・・・( ;∀;)

 

 

合唱曲でおすすめの曲♪



卒業式に欠かせない合唱曲に合いそうなものをご紹介します。

 

■AKB48 「365日の紙飛行機」



NHKの朝の連続ドラマ『あさがきた』のテーマ曲ですが、人生の応援歌のような歌詞が卒業式にぴったりだと思います。

また、AKB48の曲ですから大勢で歌ってハモったりすると素敵だと思います。

 

■THE SOMETIME DIVE「君にとどきますように」


大切な仲間や先生、後輩・・・大切な人たちに感謝の気持ちを込めて歌われた曲です。

なかなか口には出せない『ありがとう』を歌にのせて届けたいですね。

 

■ゆず「栄光の架橋」


卒業という節目を迎えた彼らが、これまでの日々を振り返り多くの愛に包まれてこれまで過ごせたことに感謝し、更に未来へと進んでいく姿を歌った感動曲です。

合唱すると迫力が増し壮大な曲となってたくさんの感動を生む一曲だと思います。

 

■レオロミオン「3月9日」


卒業して離れ離れになっても、いつも心は繋がっている・・・そんな歌詞が卒業式にぴったりです。

単調なメロディですので合唱曲として選ばれることも多いようですね。

 

 

まとめ



いかがでしたか?

今回は紹介しませんでしたが、キロロの『未来へ』や、いきものがかりの『YELL』も卒業ソングとしては定番的曲ですね。

また、西野カナの「Best Friend」がラブソングのようでもあり、卒業ソングのようでもあり・・・。

いつもそばにいてくれた友への感謝と絆を歌った曲のメロディと歌詞、そしてカナさんの声が素敵だと思います。

 

時代とともに、卒業式で流れる曲は変わってきていますが、いつの時代も曲に込められた思いは一緒のようで、涙と感動を与えてくれているようです。

どんな曲が卒業式に流れるのか、そちらも楽しみですね。

スポンサードリンク

 - 卒業・卒園