速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

一ノ瀬メイ(トヨタCM)は水原希子似のハーフ?高校や大学も

   



皆さんは一ノ瀬メイさんという水泳選手を知っていますか?

彼女は生まれながらにして障害を持っていますが、それを個性として捉え、アスリートとして今度のリオパラリンピックに出場します。

また200m個人メドレー・50m自由形・100m自由形・100m背泳ぎ・100m平泳ぎクラスの5つの日本記録保持者で、「水のプリンセス」と呼ばれています。

水のプリンセスなんて、とっても素敵な呼ばれ方ですよね!

障害を持っているのに日本記録を5つも持っている一ノ瀬メイ選手はいったいどんな選手なのでしょうか。

またあるハーフの芸能人とも似ているなんて声もあって・・ますます気になりますよね。

 

今回はそんな一ノ瀬メイ選手のハーフ疑惑や出身高校や大学などどんな経歴なのか、また障害についても調べてみました。


一ノ瀬メイ選手プロフィール



【名前】一ノ瀬メイ(いちのせめい)

【生年月日】1997年3月17日(19歳)

【出身】京都府

【高校】京都市立紫野高等学校

【大学】近畿大学

【身長】166㎝

【体重】58㎏

【得意料理】豚キムチ

一ノ瀬選手は“先天性右前腕欠損症”という生まれつき右腕が短い障害を持っています。

生まれながら障害を持っているということは両親もショックだと思いますが、本人も少なからず傷ついた時期もあったかもしれません。

 

実際に7歳の頃、水泳教室に入ろうとしましたが右腕の障害を理由に断られた経験があったそうです。

なぜそんな拒否をしたのかと考えると、とても悲しい気持ちになります。

 

 

しかし、一ノ瀬選手は自分の障害についてNHKの取材で

「腕がなくてよかった。水泳とも出会えたし、こうやって仲間とも出会えていなかった」

と語っています。

 

自分の障害で得たものを大事にしているんだなと思いました。

それに自分の障害を障害だと全然感じていません。

むしろ特徴だと語っている姿はこちらまで勇気づけられます。

 

水泳を始めたのは7歳の頃、パラリンピックの競泳日本代表監督だった猪飼聡さん(50)に勧められてパラリンピックの舞台を目指すようになりました。

中学2年生の時に中国・広州のアジアパラに史上最年少の競泳女子日本代表として出場し、見事50メートル自由形で銀メダルを獲得したんです。

この成長っぷり、やはり並々ならぬ努力のたまものですね。

 

その後も数々の大会で成績を残していきます。

 
大会名 結果
2014年 アジア競技大会 200m個人メドレー 銀メダル
100m 平泳ぎ   銀メダル
50m 自由形     銅メダル
100m 背泳ぎ       銅メダル
グラスゴー2015世界水泳選手権大会 100m背泳ぎ  日本記録樹立
2015 ジャパンパラ 水泳競技大会 50m 自由形 日本記録樹立など金メダル4つ
2016リオパラ選考会 200m個人メドレー 日本記録樹立
2016 ドイツオープン 50m 平泳ぎ アジア記録樹立
100m 平泳ぎ 日本記録樹立
 

おどろくべきことは、何か1つの泳ぎに特化しているわけではなく全ての泳法で記録を残しているということです。

まさに日本では敵なし状態の一ノ瀬選手、まさに今回のリオパラリンピックで金メダルの期待が大いに掛っているんですね!

 

 

高校や大学はどこ?

 

そんな一ノ瀬選手が通っていた高校は京都市立紫野高等学校という個性を大切にすることをモットーとされている高校でした。

こちらでは制服がなく私服登校だったり、大学のような雰囲気がある学校なんだそうです。

偏差値は約60で、京都府内の公立高校ランキングでは上位5位に入るほどのレベルの高さというから、一ノ瀬選手がスポーツだけではなく文武両道であることも分かりました。

 

現在はスポーツ推薦で近畿大学に進学。

近畿大学では体育会水上競技部に所属し一日1万キロも泳ぎ込む努力を見せています。

1万キロってちょっと想像が付きにくいですが、これは100mのプールを100往復!

これを達成している一ノ瀬選手の一ノ瀬選手の1日のスケジュールはものすごくハードなことでも有名です。

 
5時 起床
6時 練習(2時間半)
9時 授業(1限)
11時 昼食
13時 授業(3~5限)
18時 ウエートトレイニング(1時間半)
 

遊ぶ暇・・なんてとてもじゃないけどありません。本当に生粋のアスリートなんですね。

ちなみに授業がない日はひたすら練習に時間を費やしているそうです。

水のプリンセスはまさに努力の天才でした。

 

トヨタのCMに出演

そんな一ノ瀬選手は実はトヨタのCMに出演しています。

CMに出演していることもすごいですが、なんとあの野球のイチロー選手と共演していることで記憶にある人もいるのでは?

 

そのCMがこちらです。



最初のセリフが「イチローが嫌いだ」とビックリする発言をしています。

聞いたときは驚きますが、それにもちゃんと理由があります。

最後まで動画を見た方にはきっと納得いただけることでしょう。

ストイックなイチロー選手だからこそ言われるのかもしれませんよね。

それに、このCMを見ていると私も負けてられないなという気持ちになりますし、とても魅力的でかっこいいCMだと感じました!

 

 

ハーフなの?

一ノ瀬選手の顔立ちをみて、彼女ってハーフなのかな!?と気になった方も多くいるかと思います。

 

実は一ノ瀬選手はイギリス人を父に持つハーフなんです。

確かに顔立ちは結構くっきりしていますし、鼻は高いですよね。


ツイッターではこのように説明しています。

左側の写真に写っている女性は一ノ瀬選手のお母さんである一ノ瀬トシ美さんです。

 

残念ながらお父さんのお名前や写真を発見することはできませんでした。

でもきっとリオパラリンピックの舞台には応援にきていることでしょう!

 

ちなみに「メイ」という名前の由来は「誰にでも呼んでもらいやすいように」というご両親の願いが込められています。

 

最近ではモデルの水原希子さんに似ていると言われています。



 

右が水原さん、左が一ノ瀬選手です。

確かに似ています・・・!

特に目から下はそっくりですよね。

姉妹と言われても不思議ではありません。

 

水原さんは在日韓国人とアメリカ人のハーフなので、2人共欧米の血が混ざっている分やはり似ているのかもしれません。

2人ともかわいいし、似ているなんて言われてなんだかうらやましい・・!

 

ちなみに一ノ瀬選手のお父さんは英語で会話をするそうなので、お母さんとは日本語・お父さんとは英語で会話をするそうですよ。

つまりハーフのバイリンガル!か、かっこいい~・・・!


リオパラリンピックでの出場日程は?

一ノ瀬選手がリオパラリンピックで出場するのはなんと8種目にも及びます!!
・50m自由形         ・200m個人メドレー
・100m自由形        ・34ポイントフリーリレー
・100m背泳ぎ        ・32ポイントメドレーリレー
・100m平泳ぎ
・100mバタフライ
すごいですね、こんなにも出るなんて!!

これだけ出場種目があると練習はもちろん、大会での体力が持つのか心配です。

 

リオパラリンピックでの競泳日程は9月8日(木)から17日(土)まで毎日行われます。

一ノ瀬選手がどの日程で出場するのかはまだわかりませんが、8種目も出場するのでほぼ毎日何かしらの競技に出ると考えられます。

 

パラリンピックに出場することもすごいですが、これだけの競技に出場することもすごいです。

きついとは思いますが、負けずに頑張ってほしいと思います!

 

 

まとめ

一ノ瀬選手は先天性右前腕欠損症という生まれつきの障害を持っています。

しかし、この障害のおかげで水泳や仲間に出会えたと前向きに捉えていました。

 

そしてCMでイチロー選手と共演したり、モデルの水原希子さんに似ていると話題になっています。

リオパラリンピックでは8種目もの競泳競技に出場する予定です。

なかなかハードなスケジュールになりそうですね!

体調を崩さずに無事に出場されることを日本から願っています!

 - スポーツ