速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

春財布は寝かせるといいのは本当?保管場所や期間についても 

   



新しい年を迎えると、気分も新たにその年の開運や健康を願う方も多いと思います。

また、昨年までの散財や何となく寂しい金運をゼロクリア!

そんな願いから、新しくお財布を買われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ところで、皆さんは新しいお財布を『少し寝かせたら金運アップに効果的』ってことご存知でしたか?

私は全然知らなくて、『えっ! そうなの?』って感じです(汗)

まだまだ知らないことが多くて、金運アップへの道のりはまだまだ遠そうな春財布。

 

今回は『春財布を寝かせる』という、金運アップにつながるテーマでお話ししますね。

スポンサードリンク


春財布を寝かせるといいっていうのは本当?



そもそも、『春財布を寝かせる』ってどういうことなんでしょうか?

使い始めを『一粒万倍日』や『天赦日』『寅の日』などの吉日まで待たれて金運をアップさせる人もいらっしゃると思いますが、どうやらそれだけではなさそうです。

※ちなみに使い始めのタイミングについてはこちらの記事をどうぞ!

 

風水では財布も生き物と考えられていて、新しい財布に『あなたはお金の家よ。』『あなたはお金を守るのよ。』と、お金という存在を認識させる必要があるのだそうです。

そのために、財布の中に多めのお金を入れて、しばらくそーっとしておく期間のことを『財布を寝かせる』と言っているみたいです。

 

財布を寝かせると本当に金運がアップするの?

すみません・・・それについての信ぴょう性や信頼性については定かではありません。

 

しかし、財布を寝かせるだけで金運アップにつながると言うのなら、とりあえずやっておくに越したことはないと思いますが、いかがでしょうか?^^

 

 

寝かせるときの保管場所は?



それでは、具体的に春財布を寝かせる場所や期間についてお話ししますね。

 

先ほどお伝えしたように、新しい財布にきれいなお札を多めに入れて寝かせると良いようです。

これは『この家には、これくらいのお金が住んでいる』と意識づけし、静かで落ち着いたところに置いておくと、財布がお金を守りやすく環境を整えやすくなるのだそうです。

風水の観点から保管場所をいえば、お金は静かで暗いところが居心地が良いそうですので、タンスの引き出しなど、あまり開け閉めしないような場所がおススメです。

 

また、方角は北!

北は貯蓄したり浪費を無くすパワーがあり、財布(お金)の保管場所にぴったりです。

 

また、2018年のラッキーな方角では北西側から金運が舞い込んでくるとのことですので、そちらでも良いのではないでしょうか。

そして西側は『お金を招く場所』と言われていて、そちらに寝かせるのも良いようです。

スポンサードリンク


寝かせる期間はどれくらい?



新しく買った財布を寝かせる期間は、長ければ長いほど良いというものではないようです。

期間については、いろいろな説があるようでしたので、そちらをご紹介しますね。

 

■9日間寝かせる

『9』は『苦』に通じる不吉な数字と感じていらっしゃる方も多いと思いますが、『久』と通じ『永久』『恒久』を思わせる縁起の良い数字でもあります。

『お金が永久にそこに留まる』という意味合いからも、9日間寝かせておくということのようです。

 

■10日~2週間

この期間については理由が定かではありませんが、使い始めの日に決めた吉日までの日数を寝かす期間と設定しているのかもしれませんね。

 

 

まとめ



いかがでしたか?

『お金のお家であるお財布』という発想に、思わず目からウロコです。

家族の居心地が良いように家を整えますが、お金の居心地が良いようにお財布を整えないとダメだということに、ものすごく反省してしまいました。

春財布だけでなく、金運アップのためにはお札はそろえて、出で行きにくいように逆さまに入れたり、レシートやポイントカードで窮屈な思いをさせないよう気を付けなくては!

 

今まで金運の無さをお財布のせいにしてきましたが、そもそも反省すべきは自分自身!

自分の日頃の行いが問題だらけで、ひょっとしたらお財布には何の責任もなかったかも・・・なんて反省しています。

スポンサードリンク

 - 生活お役立ち情報