速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

結婚記念日に旦那にプレゼントのおすすめは?感謝の伝え方も

   



みなさんは結婚記念日をどう過ごされていますか?

毎年プレゼントを贈りあっているご夫婦やふたりだけで食事に行っているご夫婦など、本当にすてきだと思います。

もちろんとくになにもなってないというご夫婦もいますよね。

わが家はこちら組です。

 

結婚した翌年はふたりで食事にいったような気がしますが、その後は毎年忘れている夫に「今日何の日だっけ?」と言い、「あっ」という会話で終わることが多いです。

そして、ついに昨年はわたし自身も忘れていました。

朝、テーブルにお花が置いてあったのですが、「何かやったな」と思いそのまま無反応でいたのです。

すると夫も何もいうこともなく数日が過ぎて、わたしは結婚記念日が過ぎていることにようやく気づきました。

そして、「あのお花は結婚記念日だったのか」と気づき、夫にお礼を言ったという何ともずぼらな夫婦です。(笑)

いろいろなご夫婦のかたちがあると思いますが、家族でいる限り感謝は相手に伝えたほうがいいですよね。

 

というわけで今回は結婚記念日に旦那さんに喜んでもらえるプレゼントや感謝の伝え方について書いていきたいなと思います!

スポンサードリンク


旦那さんに日頃の感謝を伝えていますか?



「ありがとう」と言われて、嫌な気持ちになることはほとんどないですよね。

ありがとうはマジックフレーズだとも言われています。

あまり言いすぎると相手に感謝が逆に伝わらないのではと思ったりもしますが、そんなことはないのです。

ささいなことにもありがとうを言うだけで、相手の気持ちは大きくかわるものですよねえ。

 

夫婦はやはり「慣れ」によって、感謝を口にすることが少なくなるように思います。

でもいつまでも仲のよい夫婦って、こういうささいなことをちゃんとしてますよね。

お互いに「ありがとう」を自然に言える夫婦になりたいものです。

 

言葉だけでなくプレゼントを渡すのもすてきなことですよね。

とくに照れくさくて普段なかなか言えない奥様は、結婚記念日をきっかけにプレゼントで感謝を伝えてもよいと思いますよ。

スポンサードリンク


結婚記念日に旦那に渡すプレゼントのおすすめを紹介



いざ何か旦那さんに何か送ろうと思っても悩ましいものですよね。

正直私も、旦那さんには交際している時から「何をあげればいいの・・・?」なんて悩んだことよくありました。

なので結局サプライズで用意することはあまりなく、ほしいものを聞いてみたりしていたんですよね。

ですが、意外にも「なんでもうれしい」と言ってくれることが多い気がしました。

今年は何かプレゼントしてみようかなと思う奥様の参考になれば、嬉しいです。

 

 

①旦那さんの名前入りボトルのお酒

お酒好きの旦那さんにおすすめなのがこちらです。

ボトルに名前の入ったお酒をもらうことなんてなかなかないと思いますので、記念になりますよね。

ここでは日本酒を紹介しましたが、焼酎やワインなどの種類もありますので、旦那さんのお好きなものを選んでいただければと思います。

うちは旦那さんもわたしもお酒がとても好きなので、結局プレゼントしたその日に2人で開けてしまう気がしますが(笑)

一緒にお酒を飲むのもまたいい時間ですし、思い出になりますよね^^

 

 

②財布

旦那さんが毎日使っているお財布、気がつくとくたびれていたりしませんか。

こちらは若干カジュアルよりですが、こなれ感のあるすてきなお財布です。

もっとシックなものが旦那さんのお好みという方もいらっしゃると思いますので、旦那さん好みをぜひセレクトしてください。

女性よりも男性の方がやはり持ち物にあまりこだわりがない気がするのでそこはやっぱり奥さんのプロデュース力が必要だったりします!!

少しでもかっこいい旦那さんでいてもらえるように、密かにかっこいい持ち物をプロデュースしましょう~♪

 

 

③ネクタイ

スーツを着て毎日お仕事されている旦那さんなら、必需品ですよね。

定番ではありますが、ネクタイひとつでスーツの印象もかわります。

旦那さんが選ばなそうなカラーで似合いそうなものを選んであげるのも、ちょっとおしゃれの幅が広がりそうですけどね。

結局「使ってくれるもの」が一番いいプレゼントだったりするのかもしれないです。

ネクタイも「これは結婚記念日にもらったもの」と使うたびに思えるので定番ですがやっぱりオススメなプレゼントですね!

 

 

④趣味のもの

サーフィンやゴルフ、釣りなど趣味を持たれている旦那さんも多いですよね。

こちらではゴルフシューズを紹介しましたが、その趣味で活躍しそうなものをこっそりリサーチするのもよいですよね。

こちらは普段なかなか趣味にお金をかけれないという旦那さんでしたら、とくに喜んでもらえると思います。

 

 

感謝の伝え方のアイデアは?



ここまでにプレゼントでの感謝の伝え方を紹介しましたが、ほかにどんな伝え方があるでしょうか。

 

①お手紙

いまはほとんどスマホやPCの文字で生活していますよね。

特に夫婦間のお手紙は、なかなかないと思います。

 

わが家は、わたしが不在のときに「ご飯、冷蔵庫に入ってます」程度のメモくらいです。

でも手描きの文字ってすてきですよね。

文字は書いているときの心情も出ますから、感謝の気持ちをこめたお手紙はきっと感謝が伝わると思います。

 

 

②手料理

旦那さんの好きな手作り料理に腕をふるってはいかがでしょうか。

お料理が得意な奥様ならもってこいですよね。

旦那さんの好物をたくさん作ってあげるだけでも、きっとよいプレゼントになると思います。

とくに子どもがいるご家庭だと、食事って子どもに合わせたものになりがちではないですか。

結婚記念日は、感謝の気持ちを添えて旦那さん最優先で好きなものを作ってあげましょう。

 

 

③自由時間

毎日家族のために一生懸命働いてくれている旦那さんに、リフレッシュしてもらえたらと思います。

それこそ思いっきり自分の趣味の時間に使ってもいいですし、ひとりでゆっくり過ごす時間につかってもらってもいいと思います。

「たまには休日を自分の好きなように過ごして」というのも、喜んでくれる旦那さんは多いような気がします。

 

 

まとめ

いかがですか。

わたし自身若干耳がいたい部分もありますが、今年は忘れずに感謝を伝えてみようと思います。

最近感謝なんて伝えていないなと思った奥様、お役にたてればうれしいです。

スポンサードリンク

 - 生活お役立ち情報