速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

4月の誕生石の意味や効果!プレゼントにおすすめなアクセサリーも

   



誕生石とは各月にわり降られた石のことで、それを身につけることでなにかしらの加護があると言われている宝石です。

ご自分の誕生石をご存知ですか?

そう言われると気になるものですよね。

「〇月ってなんの誕生石なんだろう」と。

 

今回は4月の誕生石について、調べてみました。

4月生まれのかたや、4月生まれのかたにプレゼントしたいなというかたへ、おすすめも含めて紹介していきます。

スポンサードリンク


4月の誕生石の種類や意味!



4月の誕生石は「ダイアモンド」と「水晶」です。

それでは、それぞれ紹介していきます。

 

<ダイアモンド>



・和名:金剛石(こんごうせき)

・石言葉:永久の愛・不滅・至宝の輝き

誰もが知る宝石、ダイアモンドは4月の誕生石です。

とても硬度が高い宝石としても有名で、多くのひとたちを魅了してきた宝石のひとつだと思います。

 

 

<水晶 (クリスタル)>



・和名:水晶 ※クリスタルやクオーツとも言います。

・石言葉:純粋な心・開拓

透明無垢な水晶は、すべてを清め浄化すると言われています。

4月も複数の誕生石がある月なのですね。

調べる前は、ダイアモンドだけだと思っていましたが、どちらも色がないところがまたさらに魅力的な感じがします。

 

たしか小学生だった時のような気がしますが、4月生まれのお友達に「私の誕生石はダイアモンドなの!いいでしょ~」と言われた記憶がありました。(笑)

たしかにダイヤモンドってちょっとうらやましいなっておもったような気がしますw

なんだか4月の誕生石はゴージャスですよね!

スポンサードリンク


つけていると何か効果ってあるの?



4月の誕生石はダイアモンドと水晶だと紹介しましたが、身につけることでどんな効果があるのでしょうか。

こちらもそれぞれの特徴について、紹介したいと思います。

 

<ダイアモンド>

結婚指輪の定番ともなっているダイアモンドですが、その硬さから固い絆の象徴として、また石言葉の永久の愛などから連想されて、夫婦の未来への願いが込められているのです。

また最上の宝石とも言われているダイアモンドは、身につけることで4月生まれの才能を最上のものへと導く効果が期待できます。

自分の中に眠っている力を引き出したいと願うときなどには、とくに効果的と言えるでしょう。

 

 

<水晶>

「聖なる水が幾年もの時を経て、できたのが水晶」だと信じられてきた宝石がこの水晶です。

純粋の象徴でもある水晶は、この聖なる水のエネルギーをものに、力を発揮してくれると言われています。

また迷いを取り払ってくれるとも言われており、クリアな判断へと導いてくれることから、そういった局面にあるかたへの贈り物にも効果的です。

 

ダイアモンド、水晶ともにとても強いパワーを持っている宝石なんですね。

 

 

プレゼントにおすすめなアクセサリーランキング♪



ここまで意味や効果などを紹介してきました4月の誕生石ですが、プレゼントにはアクセサリーとして渡すのが贈りやすいですよね。

楽天市場で購入できるものを、ランキングで紹介します。

 

<一粒ダイアのネックレス>

まずは、おすすめ第1位です。

0.3カラットのダイアモンドのネックレスです。

これは年齢も問いませんし、もらってよろこばないかたはいないと思います。

個人的には、20代のころはあまり興味がありませんでしたが、30代になってからこういうものをさらっと身につけている女性はステキだなと思うようになりました♥

 

<ダイアのピアス>

続いて第2位・・・

こちらも1位同様に、シンプルなデザインのダイアモンドのピアスです。

あまりギラギラさせてつけるよりも、さりげなくいいものをつけるという方が、個人的にはおしゃれだと思っているので、こちらをチョイスしてみました♪

どんなファッションを邪魔することもなく、スキキライも別れない定番のデザインですね!

 

<ホワイトクオーツのストレートリング>

第3位はこちら~~♥

水晶が17石ついたシンプルな指輪で、価格的にもプレゼントしやすいプライスです。

水晶はインテリア的なものも多かったですが、こちらの指輪はかなりさりげない感じで身につけれるので、毎日使いによいと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

調べてみると、ダイアも水晶も魅力的な宝石ですね。

プレゼントの参考になったら、うれしいです。

スポンサードリンク

 - 生活お役立ち情報