速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

光のルネサンス(大阪光の饗宴)2017に便利な駐車場と混雑情報まとめ

   



今年も残り1ヶ月となりました。

1年の最大のイベントと言っても良いクリスマスがもうじきやって来ます。

家族や友達、それとも異性と過ごしますか?

クリスマスを1人で過ごす「クリぼっち」で過ごしますか?

人には、いろいろな過ごし方がありますが、皆さんは、どんな風に過ごすでしょうか?

 

今回の記事では、クリスマスには、どこかに出かけて祝って過ごしたいと言う人のための記事を書いていきます。

クリスマスになるとどこも光り輝き、イルミネーションがきれいですよね♪

そんなイルミネーションを楽しめ、クリスマスを満喫できそうなスポット光のルネサンス(大阪光の饗宴)2017について書いていきます。

スポンサードリンク


光のルネサンス2017とは?



光のルネッサンス(大阪光の饗宴)は、世界的な光の祭典であるフランスのリヨン市の「リュミエール祭」を参考にしたそうです。

御堂筋エリアと水都大阪のシンボル中之島エリアなどの大阪各所で行われる地域活性の1つで、「大阪の夜を彩る光のミュージアム」をテーマに開催しています。

 

開催場所:大阪市役所周辺から中之島公園あたり

開催日時:2017年12月14日(木)から12月25日(火)17時から22時まで

プレビュー点灯(一部コンテンツのみ):2017年11月12日(日)から12月13日(水)17時から23時まで



今年15周年を迎える光のルネサンスは、光のアートを中心に5つのプログラムを展開していきます。

 

1、中之島イルミネーションストリート・スペシャルプレビュー

音楽と光が織りなす全長150mぐらいのケヤキ並木のイルミネーション通りとして、きれいに鮮やかに飾られます。

・開催場所:みおつくしプロムナード

・開催日時:

スペシャルプレビュー:2017年12月1日(金)から12月13日(水)17時から23時まで

本番期間:2017年12月14日(木)から12月25日(月)17時から22時まで

 

2、ウォールタペストリー・大阪市中央公会堂特別公演

建物の外壁を使って、最新技術のプロジェクションマッピングを投影する「ウオールタペストリー」は、毎年、大人気のプログラムです。

今年は、大阪市中央公会堂に場所を移して開催されます。

・開催場所:大阪市中央公会堂(中之島公会堂)正面

・開催日時:2017年12月14日(木)から12月25日(月)17時から21時まで

※観覧無料、雨天決行

ウォールタペストリーは、目玉のプログラムで、今年は15周年と言うこともあリ、すごく力を入れてくると思われるので、今年は、特に楽しみにしたいです。

 

3、光の交流プログラム(台南・光の廟埕)

台湾の元宵節をお祝いする約1,000個のランタンが夜空に輝き、大阪と台南を繋げる世界初の光の文化交流が行われます。

ランタンは、光のルネサンスのイベントのために台南の市民の人たちが絵を描いてくれました。

※廟埕(びょうてい)とは、台湾語で寺院前広場のことを言います。

※元宵節(げんしょうせつ)は、正月の望の月(旧暦1月15日-日本で言うところの小正月にあたります)をお祝いする中華圏の習慣です。

・開催日時:2017年12月14日(木)から12月25日(月)17時から22時まで

 

4、光のマルシェ

イベントと言ったら、飲食は欠かせないですよね。

光のルネサンスでもちゃんと屋台が用意されていて、イルミネーションを見たりしながら、大阪グルメを楽しめます。

本格的なものから簡単に食べられるものまでこのマルシェでたっぷりグルメを満喫できるようです。

・開催日時:2017年12月14日(木)から12月25日(月)16時から22時まで

 

 

5、光のルネサンスのオフィシャルグッズ15周年記念特別販売

光のルネサンスの15周年を記念したロゴ入りグッズやイルミネーションを想像させるキラキラ光るグッズやお菓子が販売されます。

・開催場所:総合インフォメーションなど

・開催日時:2017年12月14日(木)から12月25日(月)16時から22時まで

楽しくて、盛りだくさんのイベントが約10日間も開催されるので、1日だけや異性とだけでなく、家族や友達と何度でも楽しんでみたいものです♪

スポンサードリンク


光のルネサンス2017に近くて便利な駐車場は?

光のルネサンスのための臨時、特設駐車場はありませんので、駅周辺などにある有料駐車場を利用して下さい。

大阪の都市の中心で行われるイベントと言うこともあリ、イベントの行われる周辺では、有料駐車場がかなりあることに驚きです。

車で来る場合は、お昼過ぎぐらいの暗くなる前に来て、駐車しておくことをおすすめします。

イベント会場に近すぎるとすぐに満車になってしまいそうなので、遠すぎない徒歩約10分圏内の駐車場を探してみました。

 

・リパーク北浜1丁目駐車場



 

西天満1東交差点周辺の駐車場

西天満1東交差点周辺にタイムズ、リパークなどの駐車場が点在しています。

詳細はこちら!(Googleマップに飛びます!)

これだけ周辺に駐車場があれば、ちょっと離れた場所のほうが、確実に止められそうですよね。

 

 

毎年の混雑状況って?



光のルネサンスのイベントの初日から最終日まで、混雑が予想されます。

特にクリスマスのイブと当日が1番混み、渋滞もすごいことになるようです。







この光のルネサンスのプログラムは、電車や地下鉄の駅から近くて、徒歩圏内なので、公共交通機関をしっかり利用したいところです。

京阪中之島線「なにわ橋駅」、京阪本線、御堂筋線「淀屋橋駅」から、徒歩約5分です。

混雑が予想されてますが、きれいに装飾された通りや建物をぜひ、見て回ってみたいと思いました。

 

 

まとめ

お出かけの際は、必ず暖かい格好で出掛けて下さいね。

光のルネサンス(大阪光の饗宴)について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事を通して、楽しいクリスマスを過ごすための参考にしてもらえばうれしいです。

最後まで、読んでくれてありがとうございました。

スポンサードリンク

 - イルミネーション