速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

カレッタ汐留イルミネーション2017の混雑予想!整理券はあるの?

   



カレッタ汐留は新橋にある人気の商業施設です。

このカレッタというのはアカウミガメに由来しているそうで、カレッタ汐留のイメージカラーは海のブルーだそうです。

 

そのイメージカラーのブルーで、とてもステキなイルミネーションが毎年行われているのをご存知ですか。

駅ちかですし、仕事帰りにも寄りやすい場所なので、とても人気なイルミネーションスポットです。

今年はカレッタ汐留が開業15周年ということなので、ますます期待が高まりますね。

 

それではさっそく、カレッタ汐留のイルミネーション2017について紹介したいと思います。

スポンサードリンク


カレッタイルミネーション2017 (美女と野獣~真実の愛)の概要と見どころ



開業15周年のカレッタ汐留ですが、イルミネーションは2017年の今年で12回目をむかえました。

今年のテーマは「カレッタイルミネーション2017 ~美女と野獣 真実の愛」です。

カレッタ汐留のイメージカラーのブルーに、美女と野獣のベルのドレスカラーのイエローが光のタワーとなって映画のワンシーンを演出します。

映画の人気シーンのベルと野獣のダンスシーンをイメージしたイルミネーションで、メインツリーには「魔法のバラ」も設置されることろも見どころですね。

映画は2017年とても人気でしたので、今年は例年以上の混雑もあるのでは!とちょっと心配になりますが。

 

会場はB2Fのカレッタプラザで、約25万球のLEDを使用しダンスホールをイメージした会場となっています。

ダンスホールというのは、映画の中でベルと野獣がダンスしている場所です。

また点灯期間はセリーヌディオンがうたう「時は永遠に」が流れるそうですよ。

音楽の演出もステキですね。

 

点灯時間は次の通りで、日程によって異なりますのでご注意ください。

・11/6(月)~12/31(日)  17:00-23:00  

・1/3(水)~2/14(水)  18:00-23:00

この点灯時間の間、15分間隔でイルミネーションショーが行われます。

1/1(月・祝日)、2(火)はお休みですので、そこも合わせて注意してくださいね。

 

イルミネーションももちろん楽しみですが、映画ファンのかたにはもうひとつあります。

美女と野獣の衣装の展示も行われます。

こちらは日本語版のボイスキャストが着ていた衣装です。

イルミネーションより先に始まっていますので、「もうチェックしました!」というかたもいるかもしれません。

展示はイルミネーションが行われているB2Fのカレッタプラザではなく、46階です。

ブルーの光の中に、ベルのイエローの光で幻想的な世界を楽しませてくれそうですね。

 

それと、同じく気になるのが混雑状況ですね。

できれば、あまり混雑のない時にゆっくり味わいたいところですが。

 

 

混雑する時期と期間がいつ?



カレッタ汐留のHPに掲載されていた混雑予想の情報から紹介します。

11月、12月の週末はまず混雑が予想され、とくに12/22(金)~24(日)はかなりの混雑となる見込みです。

カップルにも人気のスポットですから、クリスマスは絶対混みますよね・・・。

 

また時間でいうと、点灯開始時間より2~3時間は混むそうで、クリスマスのこの時間帯は入場規制が行われるかもしれません。

個人的にはクリスマスに加えて、最後のバレンタイン近くも混雑しそうな気がしますが。

時期によってはゆっくり見ることもできそうですよ。

 

4(for)トラベルの口コミには、17:40くらいにいったら比較的空いていたという情報もありました。

行く月によっては、17時台なら空いているということもあるのかもしれません。

 

こちらのツイッターでは、1月は思ってたよりも人が少なかったとのことです。


空いていれば、撮影もゆっくり楽しめていいですよね。


こちらは12月に投稿されていますが、平日の遅い時間なら比較的空いていて、こんなにきれいに撮影もできるみたいです。

 

公式HPでは、11月、12月の平日と、1月、2月に入ってからが、ゆっくりとご覧になりたいかたにはおすすめですとありました。

時間は21時以降の少し遅めの時間なら空いてくるようですので、12月の混雑期に行かれるかたは時間の方を工夫してみてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク


整理券はあるの?



整理券情報についていろいろと調べてみましたが、今年必ず整理券を配るというような情報はありませんでした。

参考に過去の情報になりますが、昨年2016年のイルミネーションは中心に「精霊の鐘」というものがあり、クリスマス時期はこれを鳴らしたいカップルでいっぱいでした。

鐘をならしたい人は整理券がないと鳴らせなかったそうです。

確かに自分もカップル時代に行っていたら、イルミネーション見てから鐘を鳴らしたいよなぁと思いつつ。

 

今年はそういった鐘はなさそうですので、整理券の配布はないかもしれません。

クリスマス時期は入場規制されることが多いようですが、その時は専用の待機列に並びます。

専用の列で並ぶということですので、整理券を先にもらうというよりも、並ぶ時間もカップルなら楽しんで過ごして待つしかないのかもしれませんね。

もちろんお友だち同士なら、楽しいおしゃべりであっという間に時間が過ぎるかもしれませんが。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大人のデートにも人気のあるカレッタ汐留のイルミネーションですが、今年が美女と野獣ということで、女の子同士のお出かけにも人気が増しそうな予感ですね。

クリスマスの時期にむけて、イルミネーションを見に行くのはとてもウキウキした気持ちになります。

ぜひ、お出かけの参考になったらうれしいです。

スポンサードリンク

 - イルミネーション