速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

紅白歌合戦2017の観覧の応募方法は?本人確認についても

      2017/10/15



今年(2017年)も後半に入ってきました!

月日の経つのって、早いですね。

 

毎年、大みそかは、何を観て、新年を迎えていますか?

私は、出演者によって、左右されますが、NHKの紅白歌合戦を観ることが多いです。

今年は、誰が進行務め、出演者が誰なのか今からワクワクと期待でいっぱいですよね!!

 

紅白歌合戦は、1953年からNHKの大みそかに行われる男女対抗形式の大型音楽番組で、日本の長寿番組の1つになっています。

今年で、68回目となるわけですが、今年もテレビの前で年越しそばを食べながら見る予定ですよ(笑)

でも中には、紅白歌合戦の会場で実際にライブで楽しんで観たい方もいらっしゃいますよね!

 

というわけで今回はどうしたら会場で観ることができるのか紅白歌合戦2017の観覧の応募方法についてまとめいきます。

スポンサードリンク


紅白歌合戦2017の日時と時間



今年の詳しい情報は、まだはっきりと分かっていませんが、去年(2016年)の情報をもとに書いていきます。

去年の紅白歌合戦は、大みそか(12月31日)の19時15分から23時45分までテレビで放送されました。

 

もし、紅白歌合戦に観覧することが出来ると開催場所である東京都渋谷区にあるNHKホールに行くことになります。

開場:17時45分

開演:18時45分

会場の開演が18時45分からと言うことは、テレビでの放送よりも30分早いことになります。

もしかしたら、会場だけでしか観ることが出来ないステージを観ることができるかもしれません!

 

詳しい情報については、まだ公開されていませんが、時期が近づいてきたら、情報が公開になりますので下記のサイトから確認をお願いします。

NHKイベントインフォメーションサイト:https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh10/eventList.do

 

 

観覧の応募方法まとめ

紅白歌合戦は、入場料無料ですが、前もって申し込まなければなりません。

それでは、どのように申し込むのでしょうか?

 

1、申し込み受け付けはいつから?

過去3年間は、去年が10月3日、2015年が10月1日、2014年が10月3日だったので、今年も同じぐらいだと予想できます。

今までの通りだとすれば、10月上旬頃から、応募が始まると思われます。

9月末くらいから、応募開始の時期をチェックしておきたいところですね!

 

 

2、紅白歌合戦の観覧の応募方法

郵便往復はがきに必要事項を記入して、NHK紅白歌合戦公開係に送ります。

※自分で作った往復はがきや往復はがき以外での応募は、無効になるので注意が必要です。

・往信用表面に書くべき内容

〒119-0362 NHK「紅白歌合戦」公開係

・返信用裏面に書くべき内容

結果等が書かれるため、何も書かず、白紙にしておきます。

・返信用表面に書くべき内容

来場者の住所、名前、郵便番号

・往信用裏面書くべき内容

来場者の郵便番号、住所、名前、年齢、電話番号、お客様番号

※お客様番号(NHK放送受信契約した際に割り振られた番号のようです。)については、分からない場合は、書かなくても良いそうです。

ちなみに昨年(2016年)は、応募の締め切りが平成28年10月20日(木)【必着】となっていました!

追記:2017年度の応募は平成29年10月24日(火)【必着】でした!

例年同じ時期なので、募集開始からたった3週間のみの募集ということになります。

ハガキがNHKに20日についている状態にしなければならないので、少なからず余裕をもって4~5日前には投函しておきたいですね。

 

 

3、応募条件

・紅白歌合戦の観覧には、現在NHKの受信料を払っている人

免除されている人は、問題ありません。

 

意外と応募方法は、はがきを送るだけなので簡単ですよね。

ただ、毎年、観覧人数に対して、はるかに応募人数が多いので、競争率がすごく高くなる傾向があります。

もし、当たったら、宝くじに当たるくらいすごいことらしいです!!

私は、くじ運がすごく悪いので、応募しても当たるか分かりませんが、ある意味年末の運試しということで応募してみるのもいいかな~って思っています。(笑)

スポンサードリンク


観覧に本人確認が必要って本当?



近年ライブ会場でのチケット売買が行われたりなど、「本人確認」というワードをよく耳にします。

紅白歌合戦でも「本人確認」が必要!なんていうことを耳にしたのですが果たして本当なのでしょうか・・・・?

 

実は本当です、本人確認あります!!

 

入場整理券をあげたり、もらったり、売ったり、買ったりすることが禁止されているため、会場へ入る前に必ず申し込み者の本人確認があります。

紅白歌合戦の観覧の当日は、必ず本人確認ができる免許証などを必ず持ってきて下さいね。

運良く当たったら、1枚の券で、2名入場できるそうです。

もし、売り買いされた入場整理券であることが分かった場合は、無効になるので、このような行為のないようにして下さいね。

年末最後のイベントなので、ぜひ正しくルールを守って参加してもらえればと思います♪

 

 

まとめ

紅白歌合戦をライブで観たあと、運良く観覧に当たったことへの感謝と新たな1年へのお願いのために初詣に行っても良いのではないでしょうか?

1年を締めくくるイベントなので、興味のある人は、ぜひ、応募してみて下さい。

紅白歌合戦の観覧の応募について書いてきましたが、参考にしてもらえたら、とてもうれしいです!

スポンサードリンク

 - お正月, テレビ