速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

太った旦那を瘦せさせる方法とコツ!簡単なダイエットメニューも

   



女性は妊娠、出産をへて大きく体型が変化しますし、それでなくても自分の体型は気になるものですよね。

最近老けたかしら?太ったかしら?と鏡をみると気になります。

女性にとってダイエットというワードは目をひくものですし、男性よりも気にしている方は多いと思います。

 

そんな時自分の姿を気にしつつ、ふと横をみると変わり果てた旦那さんの姿があったりしませんか。

お付き合い時代はとってもスマートですてきだったのに・・・。

今はちょっと「別人」は言い過ぎかもしれませんが、年齢を重ねてずいぶん蓄えてきたなというご主人はけっこう多いかもしれません。

 

そんな旦那さんを痩せさせる方法とコツ、食事メニューなどを今回は紹介したいと思います。

スポンサードリンク


結婚して太った旦那にウンザリ・・・

こんな経験ありませんか?

休日に掃除機をかけようとしたら、ダラダラゴロゴロとしている旦那がじゃまでなかなかはかどらない。

そのプヨプヨした姿にさらに怒りを感じてくるといった感じです。

 

またはお風呂上り、パンツ姿の旦那のお腹がまるで妊婦のよう。

「最近ご立派だね。」

「うん、蓄えてるんだ。」

というのはわが家でもよくある会話です。

 

好きで結婚した旦那さんですからね、やっぱり年を重ねてもすてきでいて欲しいものです。

30歳をこえると痩せ方の旦那さんでさえ、奥様はお腹が気になるという声はとてもよく聞きます。

ただ奥様がいくら奮闘しても旦那さんがやる気にならなければ始まりません。

「わたしと一緒にダイエット始めてみない?」や「もっとすてきになって欲しいな」など旦那さんのやる気スイッチをさがすところから始めましょう。

 

 

太った旦那を痩せさせる方法とコツは?



痩せるためにはやはり運動と食事のバランスが大切ですね。

男女に関わらず、運動って始めようと思ってもなかなかスタートできなかったり、いざ始めても長続きしなかったりしませんか?

 

①一緒に始めよう!

ひとりでやるよりもふたりで一緒にやったほうが成功率は高くなります。

さあ今日もやろうかと始めれば、自分も旦那さんも継続しやすいものです。

ひとりだとついつい「今日はいいか」とお休みしてしまったりして、結局続かなかったなというのはよくある話ですよね。

 

 

②わたしもほめる!子どもたちにもほめさせる!

何事も結果が見えるとやる気になりませんか。

続けているのになにも変化を感じなかったり、努力を誰も見てくれなかったりするのは、やる気も下向きになります。

奥様も積極的に旦那さんのがんばりをほめてあげましょう。

そして子どもたちにもコッソリ耳打ちです。

 

「パパかっこいいね」ととくに娘さんに言われたら、お父さんはがんばりますよね。

わが家も娘の声効果はなにごとにも絶大な効果があります。

 

 

③簡単で続けられるやり方を!

「よし、今日から腹筋300回やるぞ」という意気込みはすてきだと思いますが、ハードすぎですよね。

家事などがひと段落した夜に、夫婦で一緒に腹筋20回くらいから始めてみてはいかがでしょうか。

休日などは、子どもたちも一緒に簡単なウォーキングもいいですね。

また、子どもたちを一緒に思いっきり遊ぶのもいい運動になります。

 

この辺りなら、ムリなく続けられるのではと思います。

そしてもうひとつ重要なのが食事ですね。

食べ過ぎてしまっては、運動の努力もなかなか効果を出してくれません。

スポンサードリンク



簡単にできるダイエットメニューを紹介



一番効果的なのは、運動とダイエットメニューを併用することではないでしょうか。

ただ、運動はどうしても続かなくてというかた、食事を改善するだけでも効果はあると思いますよ。

次に紹介するのはそんなダイエットメニューです。

手のこんだものは運動同様に続かないので、簡単なものを紹介します。

 

①具たくさん野菜スープ

食材を食べる順番が大事ということもよく聞きますが、野菜は生よりも温野菜がよりおすすめです。

ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎなどの年中ある野菜に、かぼちゃやコーン、小松菜や菜の花などの野菜を加えて煮ます。

大根、ゴボウ、レンコンなどもいいですし、その時のお買い得な野菜をセレクトしてみてください。

野菜はあらみじん切りにすると、小さなお子様がいるご家庭でも家族みんなが食べやすいですよ。

コンソメ、和風だし、中華スープ、みそ味、ミルク煮など野菜をたくさん食べることができますし、スープなので満腹感もあります。

 

これをまず最初に食べるのがおすすめです。

そうすることで、ムリなく食べ過ぎを防ぐことができます。

野菜を切るだけがめんどうに感じる方もいるかもしれませんが、切ったあとはお鍋で煮るだけなのでそこからは手間いらずです。

 

 

②豆腐が活躍

次にダイエットの強い味方、豆腐を使ったレシピします。

一品目はとっても簡単、豆腐にごま油、ラー油、麵つゆをかけただけのかんたん冷ややっこです。

これは帰りが遅かったときや、朝食などの一品にとっても便利ですよ。

 

もう一品は豆腐ハンバーグです。

こちらはいつもご家庭で作っているハンバーグのひき肉を半分豆腐に変えるだけでOKなので、肉好きの旦那さんにも喜んでもらえそうかなと思います。

始めは豆腐の割合を3割くらいからスタートして、7割くらいの豆腐ハンバーグにすれば、いつものご家庭のハンバーグをヘルシーにいただけます。

 

 

③やっぱりパンよりご飯

パンもおいしいですよね。

でも腹持ちを考えると、おすすめはやはりご飯です。

空腹ってつらいじゃないですか。

そこで間食に走ってしまったら、しょうがない話です。

 

そのご飯を炊くときにさらにひと工夫、しらたきミックスがおすすめです。

分量は、米2合にしらたき300g、水360mlでしらたきの量はお好みに変えてください。

作り方はお米をといで給水させておきます。

しらたきは5分ほどゆでてお米サイズに細かく刻みます。

それを合わせて炊飯ボタンを押すだけといたって簡単です。

しらたきは水を吸うことを考えなくていいので、水の量はお米の量に合わせてください。

お安くできるダイエットご飯が完成しますし、味もなかなかおいしいですよ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

簡単な運動を家計にもやさいいダイエットメニューで、奥様も旦那さんもスマートになれたらいいですよね。

奥様や家族の協力で、かっこよくなった旦那さんがみれるといいなと思います。

スポンサードリンク

 - ダイエット・美容, 生活お役立ち情報