速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

きまぐれクック(かねこ)の職業や経歴まとめ!包丁についても

   



ユーチューバーって、本当に色々なジャンルの方がいるんだなあと最近よく思います。

そもそもユーチューバーとは、自分で作った動画を動画投稿サイト“Youtube(ユーチューブ)”で流して、表示される広告を見てもらえた分だけ収入をもらって、生活する人たちのことを言うそうです。

中学生が選ぶ将来なりたい職業ランキングでは、トップ10に入るとても人気のある職業になっています。

今、誰でも簡単に画像や動画を作成できるようになって、投稿できるようになりましたよねえ。

 

皆さんは、動画を作る人ですか?

それとも、動画を見て楽しむ人ですか?

 

そんな動画の世界で、最近注目されている魚をさばく動画の料理系のユーチューバーの“きまぐれクックかねこ”さんについて、職業や経歴をまとめていきたいなとおもいます!

なんかユーチューバーって美容系とか「○○したみた」みたいな方が多いのかなと思っていましたが、「魚をさばく料理系」ってかなりニッチなのではないでしょうか?

とくに包丁を使った魚をさばく動画が面白いようなので、それも紹介しますね。

スポンサードリンク


きまぐれクックかねこの基本的プロフィール



まずはじめにきまぐれクックかねこさんのプロフィールを簡単に紹介します。

 

youtubeチャンネル名:きまぐれクック

本名:金子(下の名前は、公表さてないようです)

年齢:25歳

出身地:愛知県南知多町(知多半島)あたり

身長:177㎝

まず名前ですが、“きまぐれクック”のクックは、料理人を意味して、きまぐれに料理して、動画を作って、Youtubeに投稿すると言う意味があるそうです。

 

本名が知りたい!

次に本名ですが、かねこと書いてあるので、そのまま金子なんだとか!

その証拠がこちらです。


名字だけは、公表されていますがさすがに下の名前までは公表されていません。

苗字が「金子」と結構ありきたりなので、本名の予想はかなり難しいかなと思います。。

 

一体年齢はいくつなの?

次に年齢ですが、ご本人がしっかりと公表されていました!


なるほど、25歳というと基本的には社会人のようですがきまぐれクックかねこさんの経歴がかなり気になりますね。

経歴についてはのちほど触れたいなと思います!

 

出身地はどこ?

また出身地ですが、こちらもツイッターで明らかになっていました!


南知多というのは愛知県でも、本当に海が近い先っぽのところです!(ツイッターでの説明どおりですねw)

それこそ魚をさばくのが得意なきまぐれクックさんですから、なんとなく海が近い場所出身というのも納得ですよね。

 

 

さてここまできまぐれクックかねこさんのすごーく基本的な情報をお届けしてきましたがきまぐれクックかねこさんの何がすごいってその魚をさばく腕前ですよ!!



プロも顔負けの色々な魚をさばく動画の発想が面白く、良く作られていて、魚をさばくやり方がとても分かりやすいです!

また、知識や経験が豊富で、とても器用な人だな~という印象もぬぐえません。

 

さて、このきまぐれクックかねこさん、一体何者?

 

 

きまぐれクックかねこの経歴と職業はなに?



経歴としては、もともとYoutubeのチャンネルを持っていて、「にしやんFishingClub」、略して、NFCの中で活動していたきまぐれクックかねこさん。

ある時を境に積極的にソロで動画を配信するようになりました。

 

ともとグループで動画配信をしていたことを踏まえるとYoutubeの投稿だけで、収入を得ているような印象を受けます。

ですが実はしっかりとしたサラリーマンであることをツイッターで報告していました。


これは2016年9月時点での投稿で、その後の12月にも「自身は社畜」であることも告白していました。

 

私この投稿を見て、完全に企業でスーツを着て働くタイプのサラリーマンばかりを想像していましたがどうやら違うんだとか。

というのも、かねこさんが所属しているNFCの会長がかねこさんの職業を「鮮魚店の店長」であることをポロッと発言してしまったんです。

本人は否定していたようですが・・・真相はどうなのでしょうか。

 

普通に考えればやっぱりしっかりとそれなりの魚関連のお仕事についてたと考える方が自然ですよね。

ですが、本人のチャンネル概要に「料理経験0」との記載があるのでやはりはっきりしたことはわかりません。

 

 

さてその後、仕事をやめたのではないか?という噂が出ていましたが実際に2017年の2月に仕事を辞めて、Youtube一本で収入を得るためにYoutuberになったようです。

最近のツイッターなどの更新履歴を見ると2017年になってから平日でも東京に出てきたりコラボ動画を撮影したりと、まさに「ユーチューバー」としての活動が増えてきているので間違いないかと思います。

さきほど仕事はサラリーマンの鮮魚店店長である可能性をお話しましたが、もともと小さいころから魚をさばくことが好きだったようで実力はある意味で独学で身に着けたともいえるでしょう。

 


その後、ファンからふぐをどうしてさばけるのですか?という質問に対して(※ふぐを捌くには免許が必要)の回答をみてみると・・


つまり調理師学校などに通ったわけではなく、2年間アルバイトで経験を積み調理師免許は免除になっているということのようですね!

 

ここまでかねこさんの経歴を追ってきましたが、まとめると・・

・小さいころから魚をさばくのが趣味

・調理師系の学校には一切通っていない

・2017年現在で25歳ということで、大学を卒業していると考えれば社会人は3年目程度か

・サラリーマンになるその前にアルバイトで2年ほど調理の実務を学び、調理師免許を免除するほどの実力をつける

・サラリーマンの職種は「鮮魚店の店長」の噂があるが、料理経験0との記載があるため不明確

といったところでしょうか。

今後はお仕事もやめられているので、ますますハイスピードで動画がUPされてくるかもしれないですね!

スポンサードリンク


使っている包丁はどこのもの



魚をさばくのだから値段の高めの何でも切れそうな包丁を想像しますが、なんと100円ショップの包丁なんです!

動画の企画で「100円包丁シリーズ」があり、もちろんタイトル通り100円ショップの包丁で、魚をさばいています。

 

100円ショップの包丁なんて、魚1匹丸々切れるわけないでしょ!

 

突っ込みたくなりますが、あれだけ見事に魚をさばけるのだから、道具は、値段よりも使い手の腕に左右されるもんなんですね。

 

 

まとめ

今回の記事では、Youtuberとして活躍しているきまぐれクックかねこさんをまとめてきましたが、どのような方か少しでも分かってもらえたでしょうか?

これから益々、活躍が期待されているので、注目していきたいと思います。

Youtuberと言う職業は、最近、すごく注目されていますが、1つ忘れてはならないことは、誰でも簡単に稼げるようになるわけではないですからやっぱり難しい職業でもあるのかなと思います。

私もそんな技術が少しであれば・・なんて悲しいことも思ってしまいましたw

きまぐれクックかねこさんは最近どんどん新しいユーチューバーとのコラボもしているので今後に期待ですね!

スポンサードリンク

 - youtuber