速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』の原作あらすじは?主題歌も

   



2017年1月から放送開始が決定した、木村拓哉さん主演ドラマドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』。

過去の報道ではタイトルが「Get Ready!」とされていましたが、タイトルを変更し公式発表されました。

関連記事:Get Ready!!(ドラマ)に木村拓哉!豪華キャストは?

内容は数ヶ月前から報道されていたとおりの「医療ドラマ」であり、数多くのドラマに出演してきた木村さんは今回の作品で初めて外科医役を務めます。

キャストが決まらず揉めに揉めた今回のドラマも放送が決定したようで、既に放送前からの注目度は120%!

今回はそんなドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』の原作やあらすじをご紹介。

かつ主題歌情報についても調べてみました。


スポンサードリンク


『A LIFE〜愛しき人〜』の放送日とあらすじは?

ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』は、TBSの日曜劇場で放送される2017年冬ドラマとなります。

現在放送開始日は未定となっていますが、例年の日曜劇場の放送開始日を見てみると1月の第3週目からなので

2017年1月15日(日)21:00~放送がスタートする可能性が濃厚ですね。

 

さてそんなドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』のあらすじを見ていきたいとおもいます。

医師として駆け出しの頃、病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカに渡った外科医・沖田一光(おきたかずあき)。

技術を磨くためにひたすらオペ経験を重ね、知識を身につけて職人外科医となった。

10年後、かつての恋人の父に請われて日本に戻ってきた。

沖田が不在の10年の間に、元恋人は病院の後継者として沖田の幼馴染の親友と結婚していた。

その親友は、10年前、沖田を病院から追い出す画策をした張本人だった。

ただ、沖田はそのことを知らない。彼を待ちうけていたのは再会した元恋人、親友、そして一癖も二癖もある医師や看護師たち…。

それでも、「たったひとつの命を救いたい」「かけがえのない人生を守りたい」その想いが沖田を突き動かす。

そして、医師として、人間としての想いが、知らず知らずのうちに、彼を病院内でうごめくさまざまな人たちの思惑、そして親友との対立に巻き込んでゆく。

愛、欲望、友情、嫉妬、プライドが渦巻く病院で「愛しき人の命」「かけがえのない人生」を巡って繰り広げられるヒューマンラブストーリーだ。

あらすじをまとめると、10年前日本を追い出され海外で修行を積んだ主人公の沖田(木村拓哉)が日本に戻ってくると

元恋人が自分を追い出した親友と結婚しているわ、一緒に働く医師や看護師は変わり者ばかり。

だか人の命を救うことを通して、その関係性に変化が訪れていく・・

といったところでしょうか。

 

まさに周りを巻き込んで変えていく主人公の沖田一光には木村さんは最適といえますね!

今までも熱い役で視聴者の心をひきつけ続けてきましたから・・!

 

 

豪華キャスト陣を紹介

沖田一光 木村拓哉

心臓血管と小児外科が専門の職人外科医。

木村さん演じる沖田は決して天才肌の医者ではなく、地味に努力を積み重ねるタイプなんだとか。

才能がある役が多かった印象の木村さんですが、ここで泥くさく地道に戦う医者という新境地をどのように演じるか楽しみですね。

ドラマ「HERO」のように、その仕事にあってない格好で登場することを期待したんですが(ジーパン白衣とか!)今回はそれはなさそうですね。

 

 

壇上深冬 竹内結子

かつての沖田の恋人で現在は浅野忠信さん演じる壮大の妻。

娘と3人家族で幸せに生活していたが、沖田の登場でその心は揺れ動く。

 

木村さんの相手役、ヒロインとして最終的に選ばれたのは竹内結子さん。

13年ぶりに共演する2人(ドラマ「プライド」以来)ですが、今回は元恋人という設定で2人の微妙なやり取りに期待が高まりそうですね!

 

 

壇上壮大 浅野忠信

沖田の小学校以来の親友ながら、10年前沖田を日本から追い出しその後深冬と結婚し夫となった。

現在は入り婿として病院の院長を務めている。

 

木村さんのライバル役には浅野忠信さんが抜擢されました。

木村さんが正義感が強い医者を演じるだけに、どれだけ視聴者に嫌われる悪役っぷりを見せてくれるのか楽しみですね。

 

井川颯太 松山ケンイチ

「世界一の外科医になりたい!」という野心をもっている自信過剰な医師。

関東外科医学会会長の父を持ち、ゆくゆくは満天橋病院を継ぐ2世医師でもある。

 

ドラマにはいますよね、とにかく自信過剰で鼻につく役!

今回はその役を松山ケンイチさんが演じます。シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じ分けられる松山さん。

井川という医師の役で木村さんとの絡みも、見ものです。

 

 

柴田由紀 木村文乃

外科医以上の知識をもつオペナース。

実力があるため、アシスタントをする外科医を選ぶことも。

 

かわらしい印象が強い木村さんですが、今回はすこし高飛車なナースの役を演じるそうです。

プライドが高い女性を演じても木村さんなら許してしまい・・そう?

 

榊原実梨  菜々緒

壇上記念病院の顧問弁護士。

壮大の愛人でもある。

 

ついに菜々緒さんが愛人として登場です!

これまでプライドの高いイヤな女で数々のドラマに出てきた菜々緒さんですが今回のまたこのドラマを盛り上げてくれること間違いなしです!

 

 羽村圭吾 及川光博

壇上記念病院の第一外科部長であり心臓血管外科専門の医師。

明るく社交的だが、胸の底では屈折した思いを抱えている。

 

明るく味方に思えそうなのに実際の胸のうちは大違い!

そんな心臓血管外科医を及川光博さんが演じます。

あの素敵な笑顔と、その裏の顔の演じわけが楽しみですねえ。

スポンサードリンク



原作は?

さて、このドラマの原作はなにかなとおもって調べてみたんですがどうやらドラマオリジナル脚本!ということで原作はありませんでした。

こちらの脚本を手がけたのは橋部敦子さん。

橋部さんは過去に有名なドラマとして草なぎ剛さんが主演を務めた「僕と彼女の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」という3部作の脚本をかかれています。

他にも医療ドラマとしては最近放送されていた長瀬智也さん主演「フラジャイル」や、名作「救命病棟24時」も。

まさに医療ドラマ×ヒューマンドラマの賭けあわせが得意なようですね。

 

主題歌は?

実は木村さんが出演した過去のドラマの主題歌が「SMAP」の楽曲であったことはほとんどありませんでした。

草なぎ剛さんが出演したドラマではSMAPの曲が主題歌になったこともあるんですが木村さんの場合は別。

今回は2017年1月放送開始ということで、SMAPの楽曲はもうなし。

となると、ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』の主題歌は誰の楽曲になるのでしょうか?

 

現時点ではまだ発表されていませんが、木村さんが今後ソロで音楽活動される可能性ってかなり大きいと思います。

SMAPの中でもしっかりとした歌唱力があるのは木村さんですし、ギター片手にソロで音楽番組に出演なんてことは容易に想像がつきますね。

なので今回のドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』の主題歌は木村拓哉さんのソロ曲の可能性が高いのでは?と思います。

 

他のアーティストの楽曲であれば、新人バンドなどではなくかなりの有名歌手の曲になりそうです。

今回はドラマのキャストも実力派がそろい踏みですし、主題歌もそれに負けないようなネームバリューの方が担当されるのではないでしょうか。

 

情報更新が楽しみですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドラマの放送を前に、木村さんのファンをはじめ多くの人が楽しみにしていること間違いなし!

2017年冬のドラマでも一番注目度が高い作品なのではないでしょうか!

ドラマの放送が今からとても楽しみですね!

スポンサードリンク

 - ジャニーズ, ドラマ