速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

米ぬかでアトピーが治る?正しい利用方法とは

   


米ぬか美容にもよくて、アトピーも治ることがあるということを知っていましたか?

美容に米ぬかはとても良いというのは、昔からよく聞いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近はあまり「米ぬか」が常備されている家庭は少ないかと思います。

その一方で「ぬか漬け」を作っている方もいらっしゃるはずです。

しっかり漬かると非常においしくなりますし、漬けておくだけでご飯のお供になりますから忙しいお母さんの手助けになっているかと思います。

でもその米ぬかが美容やアトピーにも効果があることを知らないのは損かもしれません!

これから米ぬかの利用方法やアトピーに対しての使い方を話していくので、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク


そもそも米ぬかって?


皆さんは「米ぬか」を知っていますか?

米ぬかとは玄米から白米へと精米する際にとれる胚芽部分のことです。

米ぬかの成分としては、ビタミンB1、B2、ナイアシンなどの様々な成分が含まれています。

そんな米ぬかにはたくさんの効果効能があるんです。

主な効果としては老化防止やコレステロール値の低下、生活習慣予防などです。

確かに米ぬかにはヘルシーなイメージがありますもんね!

でも効果はこれだけではないんです。

美白効果も期待できる!?


米ぬかには肌の汚れを落としてくれる成分が含まれています。

実は昔から石鹸代わりとして使用されてきたのです。

米ぬかは角質を取り除き、肌を柔らかくし、潤いを与えてくれます。

さらにはメラニン色素を落としてくれるので美白にも期待ができます

よく毎日ぬか漬けを作る際、ぬかをかき混ぜている方の手は非常に白くキレイ!なんてこと聞いたことありませんか?

それはまさしく米ぬかのすばらしい効果だったんですね。

正しい利用方法


米ぬかには様々な利用方法があります。

洗剤代わりや拭き掃除のワックス代わり、消臭剤や肥料としても利用できます。

ですが、今回は美容での利用方法について紹介していきますね。

米ぬかは美容だけでもかなりの利用方法があります。

①お風呂で使える入浴剤やボディーソープ

お肌をツルツルにしてくれる上に角質も落ちるので美白効果が期待できます。
使う際は、使い古したストッキングやお茶のパックなど袋にぬかを入れてから、湯船に投入してくださいね!

②洗顔

洗顔で利用する際は小さじ2杯程度のぬかを手の平でぬるま湯でほぐしながら丁寧にマッサージ
その後ぬるま湯で流してください。これが透明感ある肌になるコツですよ!

③マッサージ&パック


利用方法は米ぬかをお湯でペースト状になるくらいまで溶かします
そしてマッサージをし、そのままパックをします。(前半はほぼ洗顔と同様ですね)
放置は長くても10分程度にとどめてください
その後、ぬるま湯で優しく洗い流します。
ちなみにこのパックには、はちみつやヨーグルトなどを混ぜればより保湿力がアップします!
潤いのあるツルツル肌になること間違いなしです。

ちなみに体に利用する際、ぬかの匂いが気になる方って絶対いますよね?

残念ながらこの匂いを取り除く方法はなく、慣れていくしかないようです。

残念ですが、美容のためなら出来るかも?知れないですね。

スポンサードリンク


米ぬかのアトピーへの効果


皆さんは米ぬかでアトピーが治るということを知っていましたか?

米ぬかで治るなんて意外ですよね。

では、なぜアトピーが治るのか。

米ぬかでアトピーが治る秘密は、米ぬかに含まれている善玉菌にあるのです。

善玉菌とは体に良い影響をもたらしてくれる菌で米ぬかには多く含まれています。

そして善玉菌は皮膚ができるのを手助けしてくれる働きがあります。

なので、かゆくて掻いてしまった皮膚でも善玉菌を多く摂取することで皮膚が素早く修復されます。

皮膚再生力がアップするので、アトピー肌に効果的なんです。

米ぬかのアトピー肌への使い方としては主に3つあります。
①米ぬかを包んだガーゼをお湯に浸して皮膚を洗う方法
②米ぬかをガーゼで包み、そのまま優しくこする方法
③お湯に米ぬかを溶かし、それを皮膚に少量ずつかける方法
どの方法でも効果はあるので自分のしやすい方法を選んでください。

ぜひ継続して少しでも肌が良くなっていけばいいですよね!

気をつけたいこと

米ぬかは美容によかったり、アトピーにいいと話しましたが米ぬか自体が自分の体に合わなかったら大変なことになります。

「大丈夫だろう」という安易な気持ちですぐに実行すると皮膚が米ぬかに負けてしまい、皮膚がただれたり、アトピーが酷くなってしまいます。

このような事態を防ぐために必ずパッチテストを行ってください。

パッチテストは簡単です。腕の一部に100円玉ほど米ぬかを塗って1日経つのを待つだけです。

次の日に赤くなっていたら米ぬかの使用はやめてくださいね。

このようにしっかりとパッチテストを行った上で美容やアトピーへ利用するようにしてください!

さいごに

いかがだったでしょうか?

そろそろ夏も訪れますので、肌の露出も増えてくるでしょう!

美肌に向けて、ぜひ米ぬかを利用してみてくださいね!

スポンサードリンク

 - ダイエット・美容, 健康・ヘルスケア