速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

松本花奈監督の大学などプロフィールまとめ!女優活動についても

   



HKT48の新曲「キスは待つしかないのでしょうか」のMV監督に抜擢された「松本花奈」さんが今話題です。

なんでアイドルのMV監督がそんなに注目されるの。。。

と思う方もいらっしゃるかもなんですが、実はこの松本花奈さんは現役女子大生監督で若干19歳という若さなんです!

多感な年齢の女子大生が描いたHKT48の姿もとても気になりますが、やっぱりこの松本花奈さんってどんな方なのー?

ということも併せて気になり・・・

監督だけではなく、女優としても活動しているなんていう情報もあるので「もしかしてスゴイび、美人・・・?」

と期待してしまったので(笑)

今回はそんな松本花奈さんの大学などプロフィールや、女優としての活動についてスポットを当ててみます!

スポンサードリンク


HKT48の新曲MVを見てみよう!

それではまず話題のHTK48「キスは待つしかないのでしょうか」のMVを見てみましょう!



ニュースの記事では「疾走感とみずみずしさ」が際立つMVと紹介されていたのですが、私はなによりも色使い!

色使いがすごくキレイじゃないですか!?

 

背景の色がすこし淡いので、カラフルな7色の無地の衣装をまとったHKTのメンバーがすごく・・すごく映えていますよね。

曲自体もすごく夏らしさがありますが、このカラフルな色遣いがますます夏らしさを際立たせている気がします~♪

 

なんか夏の季節、これから使えそうなファッションですしそういう視点で見るものすごく楽しかったです。

なによりもHKTのメンバー、かわいく表現されていましたよね^^

 

さて、それではこの作品を撮った監督「松本花奈」さんのプロフィールに迫っていきましょう!

スポンサードリンク


松本花奈監督のプロフィール

松本花奈さんの経歴などをプロフィールにまとめてみました♪


氏名:松本花奈(まつもと はな)

生年月日:1998年1月24日(19歳)

出身地:大阪府

身長:164 cm

出身高校:日本大学鶴ヶ丘高等学校

在学大学:慶應大学総合政策学部

所属サークル:早稲田大学 シナリオ研究会

所属事務所:ブレス

松本さんは、冒頭もご紹介したとおり現役大学生で、現在は慶応大学に通っているんだそうです。

もともと日大付属の高校に通っていたので、そのまま日本大学芸術学部に進みたかったそうなんですが、

慶応にはさまざまな学生がいて面白そうとおもい、慶応に進学したんだそう。

ちなみにインタビューによると、大学生になってから一人暮らしをはじめたようですよ。

ごく普通の大学生ですよね・・・。

 

そんな彼女が映画を撮り始めたのは中学2年生のとき。

今からたった5年前なんですね・・・!

 

そして取り始めてから3年後の2014年に監督・脚本・編集を手掛けた「真夏の夢」という作品が、NPO法人映画甲子園主催eiga worldcupの最優秀作品賞に選ばれます。

と、取り始めて3年でもうこんな注目されていたなんて・・・

もう才能としかいいようがないですよね(笑)

高校生の時の自分を考えると・・・もう歴然とした差で恥ずかしくなりますww

 

その「真夏の夢」がこちら。



その後、同作品はゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015フォアキャスト部門に正式出品したり、翌年の2015年に手がけた「脱脱脱脱17」は2016年に同じくゆうばり国際ファンタスティック映画祭でオフシアター・コンペティション部門の審査員特別賞を受賞しています。

 

正直、映画の表彰ってたくさんあるとはおもうのですが、2年連続で受賞を果たしている高校生監督なんて聞いたことないですよね!?

そして、今回国民的アイドルHKT48のMV監督に抜擢されたことでさらに知名度を伸ばした松本さん。

今回の評判で、今後も同じようにMVの依頼が舞い込んでくるきがしますよねえ~。

個人的には、10以上も年下の女性がこれだけのことを成し遂げているなんて・・・

私はホームビデオすらまともに撮れません(笑)

 

松本さんが監督をやり始めたのには、以下のような理由がありました。

その後監督の道を選んだのは、カメラとか機材に興味があって、いじってたら裏方も楽しいなと思ったからです。あと、出演側だと撮影の時しか映画に関わることができないじゃないですか。でもスタッフさんって最初から最後まで関われるからうらやましいなと思って。

出典:http://hitorigurashi-lab.com/hobby/6321

すごいバイタリティあふれる発言ですよね~!

この力が、まさに現在も作品作りに生きている気がします!

 

 

女優としての活動は?

監督としてだけではなく、自らも女優として活動をされている松本さん。

実は子役として劇団ひまわりに所属し幼いころから女優として活動されていたのですがそれはあくまでも「なんとなく」だったんだそう。

 

出演作品が気になったのでみてみたのですが、出演映画は呪怨や戦慄迷宮などホラーものに出演されているのが多い印象でした。

テレビドラマは、朝ドラで貫地谷しほりさんが主演を務めた「ちりとてちん」や、最近ですと2014年に放送されていたBORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係の第5話に「野本苑子」役で出演されていたようです。

ちゃんと名前アリの作品もあるので、実は結構活動されていたんですね。

目鼻立ちがはっきりしていて、本当に美人なので今回の評判を聞きつけて女優としてもオファーがくるのでは・・・・?

 

ですが、最近は学生として生活しながら授業のあとに脚本を書いて土日に撮影するという多忙な日々を送られている松本さん。

今後はしばらく「監督業」に専念される気がしました。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

松本さんは、「色即ぜねれしょん」がお気に入りの映画だそうで「青春」をテーマにした作品を撮りたいという思いが強いんだとか。

今回のMVもなんとなく切ない中に「青春」を織り交ぜているような気がして、かわいいだけではなくどこかうらやましいような気持ちにさせる演出を個人的にはかんじました。

もうすぐ20歳を迎えられますが、その素晴らしい感性を生かして今後も素敵な作品を撮影してほしいですね!

スポンサードリンク

 - 女性タレント・女優