速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

山田裕貴の高校や父親などプロフィールまとめ!野球をやめた理由も

   



ワタナベエンターテインメントの「Ⅾ-boysスペシャルユニット」というオーディションで見事グランプリを取られた俳優の山田裕貴さん。

スポーツ大好きで、代表作の作品でもその運動神経の良さをアピールしているイケメン俳優さんです。

もちろん事務所のⅮ-boysとしても活躍しているので、イベントやミュージカルなんかも活動中です。

そんな俳優 山田裕貴さんを今回はご紹介しましょう。
画像出典:https://tvfan.kyodo.co.jp/

スポンサードリンク


山田裕貴さんのプロフィール

出典:https://deview.co.jp/
名 前   :山田裕貴
出身地   :愛知県
生年月日  :1990年9月18日(26歳)
血液型   :O型
身長    :178㎝
趣味や特技 :スポーツ全般で特技として野球
出身高校  :東邦高校(お天気キャスターのにわみきほさんの後輩にあたるそうです)
職種    :俳優、モデル
デビュー  :2010年から
事務所   :ワタナベエンターテインメント
代表作   :ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」映画「ストロボエッジ」
幼少時代からスポーツが大好きで、特に野球については、小学生から中学生までの7年間も続けていたようです。

しかし、自分にはプロという道までは辿り着けそうもないとあっさり認め、野球を辞めてしまったといいます。

 

その後の高校ではバレーボールを3年間!

スポーツには自信があったのでしょうね。しっかり活躍されていました。

山田さんが通われていた高校は愛知県にあります東邦大学付属東邦高等学校。

なぜ出身校がわかったかといいますと、朝の情報バラエティー番組「Zip」に出演しているにわきみほさんと同じ高校ということを明言されておりにわきさんの出身校が東邦高校なことから判明しました。

 

高校卒業後は役者になるために大学には進学せず、事務所の養成所に通っていました。

6期生として卒業したのが2010年。

その後すぐに「Ⅾ-boysスペシャルユニット」に見事合格し、芸能界デビューを果たします。

また、代表作になるドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で皆さんも御馴染みなのではないでしょうか?

 

 

山田裕貴さんのお父様や実家は?



スポーツ大好きで高校時代も3年間バレーボールをこなし、「全般的になんでも出来ます!」というくらい運動神経抜群な山田裕貴さんなのですが、

7年間の野球生活はやはりお父様の影響なのではないでしょうか?

 

実は山田裕貴さんのお父様は元広島カープの選手、山田和利さんだったのです。
<お父様プロフィール>
山田和利(やまだ かずとし)

1983年ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団1996年に引退されています。

現在はプロ野球のコーチ業をされています。(2015年から広島カープ)

また実家は高校の近隣でもある愛知県の名古屋市辺りで、自身も実家の「名古屋に帰ります」的な内容をブログ等で話しておられました。

 

お父様もよく考えると高校は東邦高校出身ということで、親子で同じ高校を卒業されています。

つまり東邦高校は野球が非常に盛んな学校なようですね。

でも山田裕貴さんは中学校で野球をやめ、高校ではバレー部で活躍されていたとご紹介しました。

つまり、予測ですがお父様が野球を押していたのかもしれませんね。

プロに進んでほしかったのかもしれないことが予測できます!

スポンサードリンク


山田裕貴が野球をやめた理由は?

出典:twitter

山田裕貴が野球を始めたきっかけは間違いなく、プロ野球選手だった父を持つ影響なのでしょう。

でも、プロとして活躍していた父を見て自分の実力を目の当たりにしたのも事実!

野球のあきらめ、次のチャンスを目指して進む山田裕貴さんは、素晴らしい人だと思います。

 

ですが、なぜ実力がなかったと思ったのか?

 

甲子園でも聞いた事のある愛知県の東邦高校。

野球部に上がってくる中学生の出身を見てみても、リトルチームからしっかり野球をやって来た選手が多いようでやはり実力者ぞろいな野球部であったことは言うまでもありません。

私立の高校ですし、野球部の活動もかなり本格的!

いくら父がプロであっても色々な状況を考えて、現実を目の当たりにしたのかもしれないですね。

またお父さまがやはり野球について山田さんに厳しく指導されていたということもあるでしょう。

 

本当の理由は分かりませんが、とにかく一度野球部には入ってはみたものの、想定外だったのが自身の実力を決定的に感じさせた決断だったのかもしれません。

ですがやはり高校生で人生の決断をし、お父さまとは全く違う「俳優」という道を選ぶというのはなかなかできそうでできないことなのではないかと思います。

今後ますます俳優として活躍しているところをお父さんに見せてほしいですよね!
 

 

まとめ

俳優の山田裕貴さんをご紹介しました。

今年の彼の活躍を見てみると、映画出演が目白押しに続いているようです。

春から夏にかけて公開する映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2・3」

秋に公開される映画「二度めの夏、二度と会えない君」「亜人」「あゝ、荒野」とこれだけでも3本!

素晴らしい活躍です。

内容等は公式の映画ホームページにもそろそろ公開されるようなので、見逃せませんね。

今年は俳優山田裕貴がたくさん観れそうで楽しみです。

スポンサードリンク

 - 男性タレント・俳優