速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

赤ちゃん連れ(1歳未満)でディズニーランドを最高に楽しむ方法!

      2017/04/12



ディズニーランドっていつ行っても素敵な気分になれる場所ですよね。

いつになっても「夢の国」・・・そんな夢の国に大切な子供と一緒に行きたい!

色んな経験をさせたいというのは親の夢の一つでもありますよね!

 

でも赤ちゃんと一緒のディズニーって、大変そう、泣いたらどうしよう、結局疲れるだけかな・・

 

と子供がある程度大きくなるまで我慢してしまうお父さん、お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は生後9か月の赤ちゃんと一緒にディズニーランドに行った家族から実際の体験談と攻略法を伝授してもらいました。

赤ちゃんと素敵な時間をディズニーランドで過ごす為にぜひ参考になればとおもいます。

スポンサードリンク


事前にチケットを購入しておくことはもはや必須条件

当日、少しでも列に並ぶことを避けておきたいのは赤ちゃん連れはもちろん普通に楽しむ場合も同じですよね。

その場合は必ず入園チケットを事前に購入しておくことが大事です!

 

ディズニー公式チケット販売から購入してくださいね!

 

ちなみに日付指定券を買うことをお勧めします。

日付指定券はその名の通り「その日に必ず入れる」チケットで、万が一入場制限が掛るほど混雑している場合でも入ることができますよ。

 

じゃあその日に入れなかったらパーになるの!?

いえいえ、そういうわけではありません。

 

日付指定券はその日に使用できなかった場合1年間の有効期限内であれば他の日付に変更することが可能です。

変更は窓口にて手数料200円を支払うと出来ますよ。

少し面倒な気もしますが、たった200円で変更できるなら問題ないかなと個人的には思います!

赤ちゃんの体調によっては急にいけなくなることもあり得ますから、よく考えて選択してくださいね!

 

 

便利アプリをダウンロードしておく

 

今回行く前に事前に2つのアプリをダウンロードしておきました。

 

ショー抽選

ディズニー公式 ショー抽選アプリDLはコチラから!

赤ちゃん連れにとって、乗り物あまり多く乗れない場合ショーの観覧は楽しみの一つにもなっていますよね。

ですが実際ショーの抽選に並ぶこと自体がめんどくさい・・・

こんなことを避けるためにこちらのアプリをダウンロードしておいてください!

抽選所に行かなくても、その場で抽選に参加することができます。

実際にかなり時間短縮になったようですよ。

 

 

ランドへGO!

ランドへGO! App版DL

※こちらのアプリはApp版しかないようです。

こちらはアトラクションの待ち時間やトイレの場所、当日の時間軸でのプラン制作などが無料で出来る便利なアプリです!

実際にこちらのアプリで待ち時間を確認したり、レストランの場所を見たりとかなり活躍したそうです。

地図を見る時間があったらこのアプリで現在位置を表示しながら移動ルートを決めたり目的地を発見するほうが断然早い!

ぜひ事前にダウンロードして使ってみておきましょう。

 

 

トイレの場所を確認しておく

赤ちゃんのおむつ替え、長時間滞在するディズニーランドでは避けては通れないですよね。

おむつ替え用のシートは全てのトイレに設置してあり、いざ!という時もとても便利です。

 

ですが肝心のトイレ探しに時間がかかっては仕方ありません。

先ほど紹介したランドへGO!というアプリでは現在地から一番近いトイレの場所も知ることができます!

やはりここでもアプリをうまく使って、赤ちゃんをすぐに快適な状態にしてあげたいですね。

 

 

ベビーセンターに頼りきらない

ディズニーランド内には赤ちゃんの授乳やおむつ替え、ご飯を食べることができるベビーセンターが設置されています。

ランド内にはワールドバザールとトゥーンタウン内にあり、

ディズニーシー内にはメディテレーニアンハーバーにあります。

しかしながらここで大切なことは、

 

ベビーセンターもアトラクション並みに並ぶことがある

 

ということです。

いつでも快適にすぐ使えるかというとそうではありません。

 

特にお昼時になると離乳食を食べさせる席は満席となり、ご飯のために並ぶということも全然あり得るんです!

 

なのでおむつ替えはトイレ内で、また離乳食も一緒に行く大人と一緒にレストラン内で済ませられるととてもいいですね!

晴れている日なら外で食べることも可能ですし、なにもかもベビーセンターがあるから大丈夫!という考えはちょっと控えておいた方が良さそうです。

ちなみに今回は外で持ちこんだ離乳食を食べさせ、なんの問題もなかったとのこと。

栄養マルシェ 鶏とおさかなの洋風弁当×3個


こちらの「栄養マルシェ」シリーズはスプーンもついていて温める必要もなし!

ディズニーに持っていくのには最適な離乳食とのことです。

お天気が良ければピクニック気分も味わえそうですね!

スポンサードリンク


レストランの予約があると更にイイ!

赤ちゃん連れのディズニーランドは、沢山回りたい!乗せてあげたい!

という気持ちもあることからやっぱり疲れてしまいがち。

ランチやティータイムくらいゆっくり休みたいという親御さんも多くいるはずです。

ですが行き当たりばったりでレストランに入ろう・・・と思ったら

 

予約が優先です!

 

なんて言われて断られること、あり得るんです。

 

いざ休みたいのに座れない・・・これってかなりきついです。

というわけで、レストランの事前予約をしましょう!

ディズニーランド・シー内のレストランの予約はこちら!

 

予約開始日は利用日の1か月前からです。

もし事前に予約を忘れても、当日枠の予約が可能で当日の毎日朝9時から予約することができます!

当日に空きがあれば、午前10時より店頭でも予約をすることができますが土日はほぼ当日枠はないと思っておいた方がいいかもしれませんね。

 

 

チャイルドスイッチを多用せよ!

チャイルドスイッチ(アトラクション交代利用)をご存知ですか?

公式HPの説明によると以下の通り。

両パークでは、小さなお子さまづれの同伴者でも思いきりアトラクションを楽しんでいただけるように、身長制限や年齢制限等、アトラクション利用基準に満たない方をお連れの場合、同伴者(保護者)が2名以上いれば交代でご利用いただける、アトラクション交代利用というサービスを実施しております。
詳しくはアトラクション入口のキャストにおたずねください。

ディズニーリゾート公式HPより

つまりまとめると、アトラクションに乗ることができない子供がいる場合その子と一緒にきている大人は交代で全員乗れますよ!ということ。

9ヶ月の赤ちゃんを連れていった場合、お座りが出来ていれば別ですがほとんどの乗り物に乗れないんですね。

 

今回のケースの場合を例に使い方を説明すると、今回は9ヶ月の赤ちゃん(お座りできない)に対して大人が4人でした。

まず全員でアトラクションに出向き、交代利用の旨をキャストに申し入れます(必ず全員で行ってください!)。

キャストから名前とあとから乗る人数を聞かれるので教え、引換券(青い紙)をもらいます。

4人中2人の大人がアトラクションの列に並びます。

この間赤ちゃんを連れている大人2人は自由です、ショッピングをしたりショーを見たりなんでもOK!

最初に並んだ2人がアトラクションから出てきたら、さきほどの紙を残っていた2人が持ち赤ちゃんを預けてアトラクションにむかいキャストに紙を見せます。

すると!裏口から通してもらい、全く待ち時間なしでアトラクションに乗れます。

 

つまり1度並んだ時間で4人全員が別々ではありながらもアトラクションを楽しめると言うことなんですね。

 

ちなみにこれはファストパスをとっている場合でも同じです。

ファストパスを全員分持ち、ファストパスがつかえる時間になったら上記と同じことをすればOK!

ファストパスはもちろん乗る全員分に事前に取っておくことが必要ですから注意ですね。

 

これを使えば、赤ちゃんに合わせて大人は楽しめない・・なんてこともなく全員が楽しむことができますよ!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんとディズニーに行くとなると、やはり事前に準備が沢山必要な事がわかりました。

雨だった場合のベビーカーのレインカバーやいつものおむつセットなど各ご家庭で必要なものもしっかりと準備しておきたいですね。

ぜひ赤ちゃんにとっても素敵な思い出を、そしてパパやママも一日楽しめる素敵な日になる事を祈っています!

スポンサードリンク

 - お出かけ・レジャー, 赤ちゃん・子供