速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

舛添要一はつるセコすぎて辞任決定?猪瀬氏とどっちが マシ?

   



2014年から東京都知事として就任している舛添要一都知事。

特に問題もなく、東京オリンピックなどに向けて政治を進めていると安心している矢先に、政治資金の問題が発生しました。

そのずさんな管理状態や、まるで自分のお金のように都民の血税を散財する姿に今や批判が大殺到しています。

先日行われた会見も、もはや「なにも語らない」という最悪なものでした。

 

今回はこの問題が今後どうなるのか、舛添都知事が辞任してしまうのか、また前知事の猪瀬氏とどちらがマシなのか調べてみました。

スポンサードリンク


舛添要一の政治資金問題って?

 

舛添都知事の問題となっているのは、政治目的を達成するために、活動上に必要となる資金である政治資金です。

本来政治のために使用されるはずの資金が、舛添都知事はお正月やお盆の時期にホテルなどの宿泊費にあてられていることが判明しました。

政治は年中あるようなものですが、時期が時期なだけに私的な流用だと思われます。

更に家族で旅行していたとも考えらており、政治資金が個人的な使用に使われていると問題になっています。

 

またそれだけではなく、この資金を家賃や車の購入にも使ったことも報じられ、舛添都知事に対する不信感はますます深まるばかりです。

 

 

つるセコなエピソード

 

政治資金を流用している舛添都知事ですが、一方でこんな話があります。

 

都知事就任ごろに男性職員にご馳走すると言ってやってきたのはマクドナルド。

そこで自宅にクーポンがあることを思い出し、その男性職員に取りに行かせて自分は待っているというエピソードがあります。

節約志向なのはいいのですが、職員にご馳走するのがマクドナルドだったことやクーポンを男性に取りに行かせるあたりがセコいとネットでは言われています。

 

また娘のラルフローレンの服を自身のヤクオクID「ymasuzoe」で落札、その金額についても領収書を出させ政治資金に計上。

 

さらに3人前しかとっていないそばの出前を「20人前の領収書をもらってこい!」と指示したり。

 

ここまででも既にもはや知事としてというより「人として」どうなのか考えてしまうほどのエピソードがゴロゴロと出てきてしまいました。

また舛添知事の見た目から合わせて「つるセコ!!」「つるセコクーポン知事www」という書き込みが相次いだそうです。




もはやここまでくると、さらなる「つるセコ」エピソードを期待してしまいます。

 

 

前都知事 猪瀬さんとどっちがマシ?



舛添都知事の前の都知事は猪瀬直樹さんでした。

その前は長きにわたり、石原慎太郎さんが就任しており、猪瀬さんには不安と期待の声がありました。

そして就任して1年もたたない内に、資金提供問題が判明し、すぐに辞任しています。

今回は同じような資金問題なだけあって舛添さんも辞任が考えられますが、前都知事の猪瀬さんとはどっちがマシなのでしょうか。

 

資金を提供されたという猪瀬さんと資金を流用した舛添知事。やはり資金提供された猪瀬さんの方がマシな気がします。

猪瀬さんもその資金が5000万円となかなかの金額でインパクトがありますが、それでも性根が汚いのは舛添さんだと思いますね。




 

ちなみに東京都庁への抗議の電話件数は、猪瀬知事の際は約700件だったのに対し舛添さんの場合は約13000件にも膨れ上がっています。

これがまさにこの議論の終着点の結果と言っても過言ではないかと思います。

スポンサードリンク


辞任決定なるか?

 

さて、そうなるとやはり辞任の方向になるのは時間の問題かもしれません。

前都知事の猪瀬さんは問題が判明して1か月ほどして辞任しました。

舛添都知事の政治資金問題からひと月ほどが経ちました。

 

5月20日に記者会見で説明が行われましたが、“第三者”に公正に調査していただく。の一点張り!

“第三者”の厳しい視点でと、調査がはっきりするまでは自分の口から何も言わないようでした。



すでに辞任の声は上がっています。

このまま、舛添都知事の私的流用がはっきりすれば辞任は決定的だと考えられます。いずれにしても時間の問題です。

 

 

まとめ

 

政治資金の私的流用疑惑の舛添都知事。

つるセコな一面を持っていてもやはり、資金を私的流用は都民はもちろん国民も許せない人が多いでしょう。

資金を提供されたと賄賂疑惑のあった前都知事の猪瀬さんの方がまだマシだと思います。

いずれにせよ、舛添都知事の口からはっきり真実を告げてほしいですね。

スポンサードリンク

 - 経済・政治