速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

小島藤子の中学高校等プロフィールまとめ!性格が悪いって本当?

      2017/02/21



今風の顔立ちで、目もぱっちり、鼻筋も通っているとても美形な女優さんではないでしょうか?

ドラマやCMなどでも大活躍している小島藤子(こじまふじこ)さんをご存知ですか!

女優としての役柄的には、ちょっと冷酷な暗い性格が多いように思うためか、本当の性格が悪いのでは?という噂もあるようなんです。

そんな女優、小島藤子さんのあれこれを少し調べてみました。
画像出典:http://www.sanspo.com/


小島藤子の中学高校等のプロフィール

出典:http://trendy.nikkeibp.co.jp/
名 前   :小島藤子(こじまふじこ)
出身地   :東京都
生年月日  :1993年12月16日(23歳)
血液型   :O型
身長    :160㎝
趣味や特技 :音楽鑑賞・ショッピング・書道とテニス
出身中学高校:都内の中学卒業後、都内の日の出高校に入学、その後大学には進学していません
職種    :女優(映画・ドラマ・舞台)
デビュー  :2007年から
事務所   :ABP inc.
代表作   :ドラマ「小公女セイラ」「明日の光をつかめ2」映画「書道ガールズ」他す。
女優で活躍中の小島藤子さんは、地元中学時代から芸能活動されていました。

通っていた中学校はどこだったのだろうと思って調べてみましたがツイッター上には同じ中学だったというつぶやきのみしかなく、学校名までは明かされていないようです。

芸能活動のかたわら両立されながら、都内の日の出高校に進学されています。

この日の出高校は芸能人が多数在籍していることでも有名な高校なんですね。

例をあげると、女優の松岡茉優さんやももクロの百田夏菜子さんなんかも出身だそうですよ!

小島藤子さんも高校に通われながらタレントや女優業をされていました。

ちょうど小島藤子さんの中学時代には、雑誌のモデルや「おはスタ」のイベントガールなどでもしかすると皆さんも見かけていたかもしれませんね。

 

 

小島藤子のデビューのきっかけや女優になるまで

画像出典:http://yukiyo.wp-x.jp/

小島藤子さんのデビューは、小学6年生の時のある日、レンタルビデオ店でお父さんとアニメのビデオを借りたところから始まります。

たまたま訪れていたビデオ店に現在の事務所のスタッフ(マネージャーかもしれませんが)に目をかけられそのまま事務所に所属したといわれています。

 

その翌年に雑誌「ニコ☆プチ」の増刊号で専属モデルとして抜擢され2007年4月にはテレビ番組「おはスタ」のアシスタント“おはガール”として1年間のレギュラーまで獲得したのです。

若干中学3年生でここまでの活躍で期待は膨らむばかりだったと思われます。

 

その後、学業と両立しながら2008年4月事務所の先輩でもある貫地谷しほりさんの妹役というとても大切な役どころでもあるドラマ「キミ犯人じゃないよね?」で女優デビューを飾ります。

その活躍を認められ翌年2009年、映画「おっぱいバレー」では初出演を飾り、

話題になったドラマ「小公女セイラ」では主人公をいじめる真里亜役でインパクトのある影あり女優として注目を浴びています。

その後はご察しの通り、ドラマ・映画・CMと彼女の魅力満載で現在を活躍されています。


小島藤子の性格が悪いって本当?

出典:http://1noce.com/

最近のドラマでも、最初の意地悪役が板についてしまったのかちょっと影があって、悪役まではいかなくても意地悪な役柄が多いかなと感じるところから、ちょっと彼女の性格が悪いのでは?という噂が飛び交っているようですね。

役柄からともいわれていましたが、こんなエピソードがあるんです。。。

 

テレビダウンタウンⅮⅩのコーナー「視聴者は見た」のコーナーでのことでした。

“ハワイに向かう飛行機内で、ⅭAへの対応がとても悪かったという投稿があったんです。

その内容は、機内で少しおしゃべりが過ぎたのか?ちょっと周りのお客様にも迷惑だということで注意されたというのです。

その時にとった態度がとてつもなく悪かったという内容でした。

しかも騒いだ時間が8時間という長時間だったため、ちょっとイメージ的にもダメだったのかなという内容でした。(修学旅行的な感じだったとか、、、)

 

たしかに、この視聴者さんが見た内容は悪く見えたのでしょうが、騒いでいたのは彼女だけでなく、旅行中のみんなだったというので私個人としては、若い女の子のよくある光景なのかなと感じます。

これだけで性格が悪いと決めつけるのはどうかなと、、、うまく伝わっていなかった可能性もありますよね!

俳優さんも同じなのですが、女優さんも役柄でイメージされてしまうのでその辺りが誤解を招く失態ではあるのかなと感じました。

 

 

まとめ



テレビに出ているタレントさんや女優という職業柄、どうしてもイメージや見た目って大変なんだなとつくづく感じさせられますね。

でも、そんな悪いイメージもお仕事を頑張っていれば、全然挽回できる業界で、あまり気にしなくても良いのかなとも!

さて小島藤子さんの2017年は、4月から始まるNHK朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」に出演されます。

ヒロインの有村架純さんと同じ女子寮に住む住人の役柄だとか!

撮影はすでに始まっており、現場はとっても楽しい様子です。

どのような女性を演じるのか、こちらも期待したいと思います。

 - 女性タレント・女優