速報!スクープちゃんニュース

芸能、美容、スポーツ、事件、韓国芸能、トリビア的豆知識など幅広いジャンルの情報を発信していくブログです。

京都イルミエール2016-2017の混雑は?駐車場や宿泊情報も

      2016/11/11

thimsv9nd3

京都イルミエールは今年で開催5回目を迎える関西最大級のイルミネーションイベントです。

毎年、10月末から4月の上旬までの約5か月の間に開催され、京都南丹市にある「るり渓温泉」という高原リゾート施設で楽しむことができます。

今年のテーマは「天空の森~希望の灯火~」

満天の星空の下で美しい幻想的な夢の世界を楽しむことができます。

そんな京都イルミエール2016-2017の日程や混雑、駐車場や宿泊情報について調べました。


スポンサードリンク


京都イルミエール2016-2017の日程・情報は?

thwdtefrvy
日程   2016年10月29日(土)~2017年4月9日(日)
      ※無休、雨天決行
営業時間 16:30~21:30
      ※点灯は日没後
入場料金  大人  1000円 ※1月9日までの土日祝および1月3日は 1200円
      子ども 500円  ※1月9日までの土日祝および1月3日は 600円
      3歳以下は無料
場所   京都市南丹市園部町大河内広谷1-14 るり渓温泉 ポテポテパーク
日程は10月の下旬から4月頭までと非常に長い期間開催されています!

また無休なうえに雨天決行いたしますので、もし都合が悪くなってもいつでも見に行くことが可能です!

料金は平日大人1000円、子どもが500円ですが、土日祝はちょっとだけお値段がアップします。

行く予定があるという方は平日に行くことをオススメします。

また当日券では1000円となっていますが、実は前売り券が売られていることを知っていますか?

インターネットおよびセブンチケットで購入すると料金が950円(子供は480円)になります!

少しでもお安くしたいと考えている人はそちらでご購入ください。

それに前売り券を買っておけば、当日券を買う手間が省けますのでスムーズに入場することができます。

当日券よりも前売り券が断然お得です!

 

オススメイベントは?

京都イルミエールではイベントとしてオーロラと3Dプロジェクションマッピングがコラボしたイベントや打ち上げ花火が行われる予定です。

時間が決まっていますので、見てみたいという人は日程をチェックしてください。
【オーロラ&3Dプロジェクションマッピング】
 3月14日~21日      3月21日~4月3日
・18:20~        ・18:50~
・19:20~        ・19:20~
・20:30~        ・20:30~
【花火】
12月31日  カウントダウン
2月14日   バレンタイン
3月14日   ホワイトデー
 

 

混雑予想

開催はまだ5回目なのですが、徐々に口コミが広がり、昨年は約11万人の人たちが訪れました。

混雑はまだ少ない方のようですが、クリスマスやカウントダウンなどのイベント時や土日祝になると混雑すると予想されます。

一番いいのは平日の夜に訪れることです。

平日なら行く人は少ないですし、オープンしてすぐは人も多いと思いますので、夜の20時くらいがちょうどいいと思います。

また、周辺の道路の府道54号・府道453号は渋滞する恐れがありますので気を付けてください。

スポンサードリンク


駐車場や宿泊情報

車で京都イルミエールに来るという方が気になるのが駐車場ですね。

ご安心ください。

京都イルミエールでは収容台数700台の無料駐車場が用意してあります。

昨年よりも収容台数を増やしているそうです。

平日に止めるのは大丈夫なようですが、土日祝となるとさすがに満車で入らない可能性があります。

過去には臨時で駐車場が解放されたこともありました。

オープンしてすぐの時間帯は駐車場が結構埋まっているそうです。

写真は日曜の3時ごろの駐車場の様子です。

rurikei-41-2
かなり埋まっていますね。

オープンは4時半からなので、オープンと同時に来ると駐車場が止められない可能性が高いです。

心配だという方は公共交通期間をご利用ください。

電車で来られるという方は「日生中央駅」「園部駅」で降りられますと無料の直行バスがありますのでご利用ください。

また、駅まで車で来て直行バスをご利用される方は日生中央駅には駅前にいくつか有料駐車場があります。

一方、園部駅には駐車場がありません。

車で来るという方は日生中央駅に停めるといいと思います。

 

遠方から泊りで来るという方は周辺のホテルをご紹介します。

【るり渓温泉】 京都府南丹市園部町大河

京都イルミエールのすぐ近くにあるのが、るり渓温泉です。

こちらの施設ではただ泊まるだけでなく、日帰り温泉やカフェ・バーベキュー・ゴルフ場・プラネタリウムなどの施設が揃っています。

泊まるだけでもいいですが、せっかくなのでるり渓温泉でゆったりするのはいかがでしょうか。

 

normal

 

宿泊のお値段は平日大人一人 11000円、小人は7000円、幼児は5000円となっています。土日や宿泊シーズンになりますと料金があがりますのでこちらをご覧ください。そのほか宿泊プランなどもご用意してあります。

京都イルミエールから一番近くにありますので、泊まるならぜひるり渓温泉をご利用ください。

 

そのほか、周辺のホテルは以下のようになっています。
【京都・烟河】      料金 9,074円~   亀岡市本梅町平松泥ヶ淵1-1 
【すみや亀峰菴】     料金 15,000円~   亀岡市湯の花温泉 
【おもてなしの宿 渓山閣】料金 6,200円~   亀岡市ひえ田野町佐伯下峠20-6
【京 YUNOHANA RESORT 翠泉】料金 31,000円~  亀岡市ひえ田野町芦ノ山イノシリ6-3
こちらのホテルは京都イルミエールから少し離れた場所にありますので、車がある方にオススメです。

料金はピンからキリまで幅広くあります。

とにかく安くという人は”渓山閣”に行くのがいいですし、奮発して”翠泉”にいくのもありです。

 

コチラの記事も読まれています!
まんのう公園イルミネーション2017の混雑と渋滞情報を紹介
 

まとめ

京都イルミエールは10月29日から毎日開催予定です。

期間中にはオーロラと3Dプロジェクションマッピングのコラボや花火がございます。

ぜひ家族や恋人とお越しください。

イベントの最中は混雑が予想されますので、人が多くない方がいいという人は平日に行くことをオススメします。

車で来られた方には無料の駐車場もあります。

宿泊施設もありますので、遠くからきても安心です。

今年は京都イルミエールで思い出を作ってみませんか?

 

スポンサードリンク

 - お出かけ・レジャー, イルミネーション